「第2回大阪港ベイエリアに関する意見交換会」を開催しました!

更新日:令和2年1月10日

 

第2回 大阪港ベイエリアに関する意見交換会

 大阪府・大阪市で策定した「グランドデザイン・大阪」の象徴的なエリアとして位置づけられている大阪港のベイエリアについては、行政・関係事業者等がベイエリアの活性化・開発の促進、さらなる連携など幅広い観点から意見交換を行い、将来のまちづくりの推進に取り組んでいます。

 本年7月24日に開催した第1回意見交換会では、ベイエリア各地区間の連携方策やベイエリア全体の将来のまちづくりに関して、出席者の方から様々なご意見をいただきました。

 このたび、第1回意見交換会のご意見を踏まえ、第2回意見交換会を開催致しましたので、結果概要について次のとおりお知らせします。

結果概要 

 【概要】

1 名称 第2回大阪港ベイエリアに関する意見交換会

2 日時 平成29年12月21日(木曜日)16時から18時

3 場所 ホテルユニバーサルポート(2階 アクア)

     (大阪市此花区桜島1―1−111)

4 議題 「エリア内の回遊性の向上」、「多様な交通手段による連携」について

5 出席予定者

      株式会社ジオ・アカマツ、大阪水上バス株式会社、株式会社キャプテンライン、

      株式会社ユー・エス・ジェイ、オリックス不動産株式会社、株式会社大阪シティドーム、

      学校法人 森ノ宮医療学園、泉陽興業株式会社、日立造船株式会社、株式会社 海遊館、

      伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社、株式会社ホワイト・ベアーファミリー、

      北港観光バス株式会社、株式会社キャッスルホテル、ハイアットリージェンシー大阪、

      アジア太平洋トレードセンター株式会社

      伊藤忠商事株式会社(書面による出席)、ミズノ株式会社(書面による出席)、

      株式会社星野リゾート・アセットマネジメント(書面による出席)、

      一般財団法人大阪国際経済振興センター(書面による出席)、

      大阪府住宅まちづくり部、都市整備部、府民文化部

      大阪市都市計画局、建設局、港湾局

(順不同)

 

意見交換会の内容については第2回大阪港ベイエリアに関する意見交換会(結果) [Wordファイル/26KB]をご覧ください

 

なお、当日の会議に先立ち、ベイエリアの各拠点を船により結ぶ可能性について、実際に海上からベイエリアを見ていただき検討するため、意見交換会出席者等によるベイエリア海上視察を行いましたので、併せてお知らせします。 

 

ベイエリア海上視察の内容についてはベイエリア海上視察(結果) [Wordファイル/21KB]をご覧ください

 

<お問い合わせ先>

大阪府住宅まちづくり部 都市空間創造室 事業企画グループ 

電話:06-6941-0351(内線4654)、06-6210-9327(直通)

 

 

このページの作成所属
住宅まちづくり部 まちづくり戦略室都市空間創造課 事業推進グループ

ここまで本文です。