文化・スポーツ室文化課(府民チェックボード)

サブメニューを飛ばして本文へ






ここから本文です。


府民チェックボード

府民チェックボードとは


 大阪府では、それぞれの職場でさまざまな課題や懸案に日頃から取り組んでいます。府民のみなさんにとって、府のこうした取組についてこれまでなかなか知る機会がなかったのではないでしょうか。
 府が課題や懸案にどのように取り組んでいるか、そのプロセスを府民のみなさんにご覧いただけるページをつくりました。

府民チェックボード


  • おおさかカンヴァス推進事業

  •  大阪のまちをアーティストの発表の場として活用し、新たな都市魅力を創造・発信することを目的とした事業です。
     大阪のまち全体を「カンヴァス」に見立て、アーティストやクリエーターから制作したい作品と場所についてアイデアを募集、集まったアイデアの中から作品を選考して発表していただきます。
     絵画(ペインティング)だけでなく、彫刻やオブジェ、パフォーマンス、イベント、プロジェクト、ワークショップなど、あらゆる分野のアート作品を対象としています。
  • 【検討終了】 大阪府立江之子島文化芸術創造センターの設置

  •  大阪市西区江之子島の旧産業技術総合研究所建物を活用し、現代美術センター(大阪市中央区)の機能移転と、創造的活用を行う拠点施設とするために新たに必要となる機能等について検討を行い、平成24年4月1日に江之子島文化芸術創造センター(愛称enoco)を開館しました。
  • 【検討終了】大阪センチュリー交響楽団のあり方

  • 1989年(平成元年)に設立した大阪センチュリー交響楽団のあり方検討を行いました。
  • 府立上方演芸資料館(ワッハ上方)

  •  上方演芸の保存及び振興を図るとともに府民に上方演芸に親しむ場を提供し、もって大阪文化の発展に資するため、平成8年に開館した府立上方演芸資料館(ワッハ上方)の今後のあり方について検討します。

ここまで本文です。