和みの路 コース案内(中河内)

更新日:平成28年8月31日

中河内地域の「和みの路」をご案内します。

和みの路 中河内地域のコース位置図

東大阪市

辻子谷コース

コースの概要

近鉄新石切駅をスタートし、石切劔箭(つるぎや)神社、千手寺などを経て辻子谷ハイキングコースをのぼり、生駒山上駅へ向かうコースです。

近鉄けいはんな線 新石切駅 [スタート]石切劔箭(つるぎや)神社
  ↓(10分)
石切神社
  ↓(15分)
東大阪物産観光街づくりセンター
めっけもん もうけもん まいど! 東大阪
  ↓(10分)
千手寺
  ↓(10分)
爪切地蔵
  ↓(15分)
辻子谷復元水車
  ↓(70分)
府民の森ぬかた園地 あじさい園
  ↓(35分)
近鉄ケーブル線 生駒山上駅 [ゴール]
和みのポイント
  1. 石切劔箭神社 【みどり/いにしえ】
     でんぼ(腫れ物)の神様として知られています。
     御神木のクスノキは、東大阪市の天然記念物に指定されています。
      
  2. 東大阪物産観光街づくりセンター 
    めっけもん もうけもん まいど! 東大阪 【食/憩い】
     東大阪初のアンテナショップです。「モノづくりのまち」東大阪の特産品を取り扱っています。
     入口横には足湯もあります。
       
  3. 千手寺 【いにしえ】
     役行者が開創し、平安初期に焼失するものの、在原業平公によって復興されたとされています。
       
  4. 辻子谷復元水車 【いにしえ/音】
     電気の普及とともに廃れてしまった水車が、実物大で復元されており、水を受けて回る姿を見ることができます。
       
  5. 府民の森ぬかた園地 【みどり/季節・風景】
     30種類、2万5千株のあじさいが見られる、関西屈指の規模のあじさい園で知られています。あじさいの見頃は6月下旬から7月はじめにかけて。「あじさいまつり」でにぎわいます。  
距離、歩行時間の目安約5.7キロメートル、2時間45分
運動量の目安約480キロカロリー
難易度

★★★☆☆
序盤は平地ですが、徐々に傾斜がきつくなり、一部登山道を通ります。

その他の東大阪市のハイキングコース

和みの路

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 自然環境・みどり > ひろがれ!みどり > 和みの路 コース案内(中河内)