「木のぬくもりネット」活動

更新日:平成28年8月30日

ロゴ

 概要

 「木のぬくもりネット」活動とは、行政、NPO、民間企業などが連携し、木の持つ暖かさややわらかさ、香りなどの特性を活かして、子どもの育成環境の向上を目指すとともに、子どもの頃から木材に接することにより、その良さを体感し、森林の大切さや木材に対する理解を深めるために行う活動です。
  これまで、市町村、NPO等の団体、民間企業が、それぞれの立場で、行ってきた活動をネットワーク化することにより、より足腰の強い、広がりのある取組みとして、展開していきます。
これまでの活動矢印「木のぬくもりネット」活動

 「木のぬくもりネット」の取組み

 ・おおさか木育円卓会議(別ウインドウで開きます)

  :「木のぬくもりネット」活動のさきがけとして、その意義や目指す姿を語り合い、活動宣言の調印を行いました。

 ・木のぬくもりネットサポーター(別ウインドウで開きます)

  :「一園一室木質化運動」など木材利用の相談窓口となる地域の工務店・設計士を、「木のぬくもりネット」サポーターとして登録しています。

 ・梅田スノーマンフェスティバル

  :梅田界隈の賑わいを創出するスノーマンフェスティバルにおいて、つみ木広場などのワークショップを開催し、子どもたちに木に親しんでもらいました。

 ・木のぬくもり♪ママまつり in おおさか(別ウインドウで開きます)

      :木にふれ、木でつくり、木で遊ぶことを通して、子どもたちに森林の大切さや木材に対する理解を深めてもらうイベントを開催しました。

 木育基金への寄付のお願い

 保育園の保育室など子どもたちがよく利用する部屋の壁や床といった内装の木質化に支援する等、子育て環境における木材利用を広げていくため、「木育基金」を設置しました。皆様のご協力をお願いいたします。

☆なお、ご寄附いただいた場合、税の優遇措置を受けることができます(「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当します)。

   基金を活用した取組み実績

    ・一園一室木のぬくもり推進モデル事業(別ウインドウで開きます)

   ご寄附頂いた皆様

  木育基金にご寄附いただきありがとうございました。公表に同意していただいた方を掲載しております。
いただいたご寄附につきましては、健全な森林育成及び子どもの育成環境の向上のため、大切に使わせていただきます。
 ありがとうございました。

  個人

   花尻忠夫 様 

  法人

   株式会社 大阪木材相互市場 様

   朝日ウッドテック株式会社 様

   ご寄附のお申込み・お問い合わせ先 

   〒559-8555

   大阪市住之江区南港北1-14-16(大阪府咲洲庁舎22階)

   大阪府環境農林水産部 みどり・都市環境室 みどり推進課 森づくり支援グループ

   Tel:06-6210-9556 Fax:06-6210-9551

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。