平成29年9月5日 大塚製薬株式会社に大阪880万人訓練への参加・協力をいただきました!

更新日:平成29年11月2日

 大塚製薬と弊府は、包括連携協定(平成28年5月12日付で締結)に基づき、健康、教育、防災・災害対策など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、9月5日に弊府が実施した、大阪880万人訓練に参加・協力いただきました。
 今年で6回目となる同訓練は、「府民が、様々な情報源から地震・津波発生情報を認識し、地震・津波発生時に行動できるようにすること」を目的としています。
 当日は、防災訓練に参加した弊府の知事より「津波から身を守るため、普段からの備えと災害時の早めの対応が非常に肝心。情報を受け取ったら、反射的に体が動くよう、普段からの心得をよろしくお願いする。」と発言がありました。
 また、大塚製薬から訓練に参加された皆様に、熱中症対策としてポカリスエット、災害時の備蓄用としてカロリーメイトロングライフをご提供いただきました。

 (大塚製薬株式会社 https://www.otsuka.co.jp/
(大阪府880万人訓練 http://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/trainig_top/h29_880.html

会場の様子 ブースの様子
  

   

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 平成29年9月5日 大塚製薬株式会社に大阪880万人訓練への参加・協力をいただきました!