平成31年大阪府母子寡婦福祉大会

更新日:平成31年4月8日


平成31年大阪府母子寡婦福祉大会に出席

2月11日(月曜日・祝日)

 
 平成31年大阪府母子寡婦福祉大会がクレオ大阪中央で開催され、岩木議長、西野副議長が出席をしました。
 議長は「大阪府母子寡婦福祉連合会の皆様には、日頃から、ひとり親家庭や寡婦の皆様の生活の安定、福祉向上のため、献身的な御尽力を賜っておりますことに、心から敬意を表しますとともに、厚く感謝申し上げます。また、先ほど、栄えある知事表彰をお受けになられました皆様、誠におめでとうございます。この度の御栄誉を心からお祝い申し上げます。近年、「子どもの貧困」問題は、誠に憂慮すべき状況にあり、その対策は喫緊の課題であります。子どもたちが生まれ育った環境によって、学習機会や生活体験を奪われてしまうことは、将来的に経済的貧困の連鎖を生むだけでなく、大きな社会的損失を招くことになります。大阪府議会では、全ての子どもたちが、将来に向かって夢と希望をもって成長できる社会を実現するためには、社会全体で子どもの貧困対策に取り組む必要があると考え、昨年3月、府民の皆様の善意を受け止める仕組みとして、「子ども輝く未来基金」の創設を全会一致で可決いたしました。その他、子育てや保育、就労や経済的支援など総合的な自立支援の環境整備を推進し、ひとり親家庭や寡婦の皆様が、心身ともに健康で安心して暮らしていただけるよう取り組んでまいりますので、皆様には、今後とも格別の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。」と祝辞を述べました。



            大会の様子          祝辞を述べる岩木議長
                        大会の様子                                  祝辞を述べる岩木議長



 

         


 お問い合わせ先

 議会事務局総務課秘書グループ
 Tel 06-6944-6056
 Fax 06-6941-3000
                        

            

このページの作成所属
議会事務局 議会事務局総務課 秘書グループ

ここまで本文です。