サブメニューを飛ばして本文へ
資格・採用試験の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


ふぐ処理試験

案内番号:0002-0821

ご案内

★令和4年度ふぐ処理試験の受験申込の事前受付は終了しました。


令和4年度ふぐ処理試験を以下のとおり実施します。 
【学科試験】
 と き:令和4年10月2日(日) 午後1時30分から午後2時30分(集合時間午後1時)
 ところ:大阪公立大学 中百舌鳥キャンパス B3棟(堺市中区学園町1−1)

【実技試験】
 と き:令和4年11月14日(月)、15日(火)、17日(木)、18日(金)、21日(月)、22日(火)、24日(木)
    のうち府が指定するいずれか一日
 ところ:大阪ガスショールーム ハグミュージアム(大阪市西区千代崎3丁目南2−59)

  

※詳細は参考リンク「ふぐ処理試験の申込について」をご覧ください。



<令和4年度からのふぐ処理者の認定について>
 今般、ふぐ処理者の知識及び技術を全国的に平準化するため、厚生労働省からふぐ処理者の認定基準が示され、「ふぐ処理者の認定に必要な知識及び技術については、試験により確認すること」とされました。
 これを受け、大阪府では「大阪府ふぐ処理登録者の規制に関する条例」等を改正し、令和4年度から、これまで行ってきた「ふぐ処理講習会」に代えて、「ふぐ処理試験」を行うこととなりました。

※令和3年度以前に交付されたふぐ処理登録者証は、府内でふぐ処理を行う場合は、引き続き有効です。
  (ふぐ処理講習会を修了し、府の登録を受けていない方で新たに登録を希望される方は、令和4年10月1日以降は新たに登録できなくなります。令和4年9月30日までに速やかに登録を済ませてください。)
※条例等改正の詳細については、参考リンク「ふぐ条例の一部改正とふぐ処理試験について」をご覧ください。



<大阪府のふぐ処理の規制について>
・ ふぐ処理※以外の業務(ふぐの販売・保管、処理済みのふぐの加工・調理)への従事には、ふぐ処理登録者の資格は不要です。
・ 丸ふぐの販売や保管及び処理済みのふぐを取り扱う営業施設には、ふぐ処理登録者の設置は不要です。
・ ふぐ処理を行う営業施設に置くふぐ処理登録者は、専任である必要はありません。

ふぐ処理 とは
 ふぐから有毒部位を除去する行為や、ふぐから可食部位を取り出したり、切り分けたりする行為。
 具体的には、丸ふぐの内臓を除去すること、中抜きふぐの眼球や脳を除去すること、未処理のトラフグからヒレを切り離すことなど。


 
★令和4年度ふぐ処理試験についての重要なお知らせ

  天候や新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、試験の日時や会場が変更又は中止される場合があります。
  変更等が生じた際はこのページでお知らせします。

問合せ窓口

府民お問合せセンター

電話番号 06-6910-8001
FAX番号 06-6910-8005
住所 〒540-8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目

参考リンク

参考資料

令和4年度ふぐ処理試験受験案内 (Wordファイル、74KB)
令和4年度ふぐ処理試験受験案内 (Pdfファイル、612KB)

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 食品安全グループ


ここまで本文です。