平成28年度  当初予算  一般会計  財務部 (財政課)

段階ごとの事業の要求・査定の概要についてご覧になれます。
それぞれの会計(一般会計、特別会計、企業会計)ごとに、予算編成過程における各段階
(財政課長要求・査定、財務部長要求・査定、知事要求・査定)の内容および総括表をご覧になれます。
また、平成23年度からは、各段階での査定結果を反映した予算計上額を『管理事業の公表』からご覧になれます。

事業の一覧

事業

段階

要求額
(千円)

査定額
(千円)

公金支出

減債基金積立金() 部長後調整 27,600,000 27,600,000 一覧へ
公共施設等整備基金積立金 通常 29,836 29,836 一覧へ
公債管理特別会計繰出金() 課長後調整 ▲1,321,081 ▲1,321,081 一覧へ
公債管理特別会計繰出金() 部長後調整 ▲77,691 ▲77,691 一覧へ
公債管理特別会計繰出金 通常(政策的経費) 314,847,123 314,847,123 一覧へ
歳計現金一時借入金利子 通常 20,000 20,000 一覧へ
財政事務費() 課長後調整 ▲1,758 ▲1,758 一覧へ
財政事務費() 部長後調整 0 0 一覧へ
財政事務費 通常 166,821 166,821 一覧へ
財政調整基金積立金 通常 17,028 17,028 一覧へ
財務部職員費 最終調整 1,292,936 1,292,936
資金管理業務推進費 通常 7,490 7,490 一覧へ
全国自治宝くじ・近畿宝くじ事務協議会分担金 通常 1,997 1,997 一覧へ
地方債証券の共同発行によって生ずる連帯債務 通常(政策的経費) 0 0
予備費 通常 1,000,000 1,000,000
公金支出に「一覧へ」と表示されている場合は、事業に関する公金支出の一覧をご覧いただけます。

ここまで本文です。