大阪府 商店街サポーター創出・活動支援事業 事例集

更新日:令和元年11月28日

はじめに 

    商店街は、地域住民の買い物の場を提供するだけでなく、地域コミュニティの担い手としての役割など、重要な機能を有しています。一方、近年は店主の高齢化による後継者問題や集客力の低下など、様々な課題も見られるところです。

 大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業は、商店街の課題解決につながり、他の商店街の活性化の参考となるような先導的な事業のプランを商店街組織以外の企業、団体(=商店街サポーター)から公募し、優秀プランに選ばれた課題解決プランを実際に商店街で実施していただくことで、商店街を活性化するとともに、その成果を広く他の商店街に普及させることを目的としています。

 この度、本事業での取組事例を広く普及させるため、平成30年度に本事業を活用して行った取組みの「事例集」を作成しました。
 この事例集が、市町村職員や商店街組織など、商店街の活性化に向けて、各種施策の活用を検討されている方、事例と同様の取組みをしようと考えている方、取り組んでいる方、サポーターを探している方等の参考となれば幸いです。

本事例集の構成 

  本事例集は、「プラン編」「サポーター編」の二部構成となっています。
  「プラン編」では、平成30年度に大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業を活用して行った取組みの内容や背景、他商店街で実施する際に参考となる情報などを掲載しています。
 「サポーター編」では、主要なサポーターの取組み内容やメッセージ等を掲載しています。


   事例集PDFファイルはこちら  [PDFファイル/3.21MB]
   
   事例集PowerPointファイルはこちら [その他のファイル/10.68MB]


  下記リンクから、「プラン編」のみご覧いただけます。

   プラン編PDFファイルはこちら [PDFファイル/2.43MB]   

   プラン編PowerPointファイルはこちら [その他のファイル/3.17MB]


 下記リンクから、「サポーター編」のみご覧いただけます。

   サポーター編PDFファイルはこちら [PDFファイル/1.65MB]
   
   サポーター編PowerPointファイルはこちら [その他のファイル/7.28MB]

問合せ先 

    大阪府商工労働部 商業・サービス産業課 商業振興グループ
     電話 06-6210-9496(ダイヤルイン)
     ファックス 06-6210-9505
     (土曜日、日曜日および祝日を除く)

 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。