障がい者自立センター

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。


所属トップページ

ようこそ障がい者自立センターへ


 大阪府立障がい者自立センターは、大阪急性期・総合医療センターの障がい者医療・リハビリテーション医療部門と大阪府障がい者自立相談支援センターとともに障がい者医療・リハビリテーションセンターの一翼を担い、『医療』と『福祉』が相互に連携して、治療の当初から地域生活移行までの一貫したリハビリテーションを提供する中で、障がいのある方の身体機能や社会生活力を高めるための支援を行う訓練施設です。
 当センターでは、脳血管障がいや脳性まひ、脊髄損傷等により、肢体障がいや高次脳機能障がいのある方に対して、利用者の個性と自立生活に向けた可能性を大切にしながら支援プログラムを実施し、地域での豊かな社会生活の実現に向け、利用者1人ひとりに合った地域生活移行支援を行います。


主な業務内容


 障害者総合支援法に基づく障がい福祉サービス(*)の提供及び施設の運営・管理。
*提供サービス:施設入所支援、自立訓練(機能訓練)、自立訓練(生活訓練)


組織


お問合せはこちら
組織 事務分担 連絡先
企画調整課1 所務の総合調整に関すること。
2 庁舎等の管理に関すること。
3 入所事務に関すること。
4 前2号に掲げるもののほか、他の課の所掌に属しないものに関すること。
電話:06-6692-3921
Fax:06-6692-5115
住所:大阪市住吉区大領3−2−36
自立支援課1 障がい者支援施設の運営に関すること。
2 施設入所支援に関すること。
3 自立訓練(機能訓練、生活訓練)に関すること。
4 利用者の退所事務に関すること。
電話:06-6692-2971
Fax:06-6692-2974
住所:大阪市住吉区大領3−2−36




ここまで本文です。