依存症理解啓発府民セミナー

更新日:令和3年1月26日

※配信期間を延長しました

依存症理解啓発府民セミナー New!!

依存症は、本人も周りの人も依存症だという認識を持ちにくい疾患です。
多重債務や生活困窮などで困っている方の中には、もしかして依存症の影響がある方もいるかもしれません。

「もしかして依存症かもしれない」と気づき、適切な支援につながるために、依存症に対する理解を深め、正しい知識を普及啓発することを目的に、依存症理解啓発府民セミナーを開催します。

※このセミナーはWeb配信です。
 講演を見るには、お申込みが必要です。申込方法は、このページの中部にあります。

内容

○講演1 「依存症について 〜依存症について正しく知り、気付いたら気軽に相談!!〜」

       関西医科大学総合医療センター 精神神経科 講師  池田 俊一郎 氏

○講演2 「多重債務相談から見えてくる依存症問題」

       大阪いちょうの会(大阪クレサラ・貧困被害をなくす会)  司法書士  井手 洋右 氏

○対談  「依存症の支援について(仮)」

案内チラシはこちらから [PDFファイル/1.04MB]ダウンロードください

配信期間

令和3年3月16日(火曜日)から令和3年3月31(水曜日)まで  ※配信期間を延長しました

上記の期間であればいつでも見ることができます。

・講演はYouTubeで掲載する予定です。インターネットを見る環境は各自でご準備ください。(通信費は各自でご負担ください。)
・配信日前日に、申込時に入力いただいたメールアドレスに、YouTubeのURLをお送りします。
・申込者以外の方に、URLを伝えないようにお願いします。

対象

大阪府在住もしくは在勤の方

申込み・受講方法

1 申込みフォームにアクセスし、必要事項を入力して、送信ボタンを押してください

<申込フォーム>https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2020120022

2 配信日前日(3月15日)に申込み時に入力したメールアドレスに、講演動画にアクセスするURLをお送りします。

3 3月16日以降に、アクセスし講演をご覧ください。
  配信期間中であれば、いつでも、また途中からでも見ることができます。

4 講演動画を見終えましたら、アンケートをご提出ください。

問合せ先

大阪府こころの健康総合センター  相談支援・依存症対策課

電話:06-6691-2818  FAX:06-6691-2814

E-mail:kenkosogo-g25@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 相談支援・依存症対策課

ここまで本文です。