ブロック塀等を含む耐震対策及び安全点検について

更新日:平成30年6月26日

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、高槻市立寿栄小学校においてプールのブロック塀が

倒壊し、女子児童が亡くなるという事故を受け、各事業所等が保有するブロック塀等を含む耐震対策及び安全点検が喫緊

の課題となっております。

今般、厚生労働省から別添のとおり通知が発出されましたので、各事業所におかれましてもブロック塀等を含む耐震対策

及び安全点検の実施をお願いします。

特に、通所系事業所におかれましては、周囲の状況を判断し、安全に通所するよう、保護者等に周知をお願いするとともに、

各事業所の実情に応じて職員等による事業所付近の安全確認等の実施をお願いします。

なお、本府において、ブロック塀に関する相談窓口を開設しております。(下記アドレス参照)

http://www.pref.osaka.lg.jp/kenshi_shinsa/burokkubei_soudan  

厚労省通知(耐震対策及び安全点検) [PDFファイル/84KB]

大阪府通知 [Wordファイル/16KB]

(参考)

●「ブロック塀を点検しよう!」リーフレット

http://www.pref.osaka.lg.jp/kenshi_shinsa/burokkubei_tenken/index.html

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。