平成29年度「民生委員・児童委員活動の見える化」プロジェクト

更新日:平成31年3月8日

★平成29年度プロジェクト概要  [PDFファイル/532KB]

参画大学数

10大学
(大阪大谷大学、大阪教育大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪府立大学、関西大学、関西福祉科学大学、関西学院大学、桃山学院大学、立命館大学)

参画自治体数

16自治体
(大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、吹田市、高槻市、枚方市、茨木市、泉佐野市、富田林市、河内長野市、和泉市、柏原市、摂津市、高石市、四條畷市) 

参加学生数

53名
(大阪大谷大学4名、大阪教育大学4名、大阪市立大学4名、大阪大学1名、大阪府立大学12名、関西大学3名、関西福祉科学大学3名、関西学院大学5名、桃山学院大学12名、立命館大学5名)

研修期間 

平成29年8月14日から11月26日のうち、10日程度(自治体により、「2.インターンシップ」日数は異なる)

研修プログラム 

1. 事前研修(講義&グループワーク)

8月14日・15日(2日)
★事前研修のしおり [PDFファイル/1.38MB]

2. インターンシップ

8月16日から9月13日のうち、概ね5日(20時間程度)

3. 事後研修(グループワーク) 

9月14日・15日(2日) 

4. 活動報告会(学生によるグループ発表等)

日時平成29年11月26日(日曜日) 正午から午後4時10分まで
会場大阪府立大学 I-siteなんば2階 カンファレンスルーム       
    ★活動報告会の開催案内チラシ  [PDFファイル/919KB]

プログラム

基調講演 『これからの大阪の地域福祉と民生委員活動』
     大阪府立大学 地域保健学域 小野 達也 教授

活動報告(大学生によるグループ発表)
     地域力の向上を図る施策提案、活動をPRするコンテンツ発表、意見交換

修了式
     参加学生に「民生委員・児童委員サポーター認定証」を交付

配布資料

大学生による発表

受入
自治体

活動報告(施策提案)

PRコンテンツ

 

A

大阪市
豊中市
高槻市

『民生委員の種まき』 [PDFファイル/820KB]



 ステップを踏んで深く知ってもらいたい! 

A班の作成資料イメージ


『昼顔』  [PDFファイル/512KB]



 アナタの昼の顔は!?

印刷用データはこちら→『昼顔』 [PDFファイル/495KB]

B

枚方市
茨木市
富田林市
河内長野市

『民生委員の現状と解決案』 [PDFファイル/641KB]



 学生団体が民生委員の活動をサポートする!

B班の作成資料イメージ


『リアルガチ民生委員バイブスマジ卍』  [PDFファイル/655KB]



 意味わかりますか?

印刷用データはこちら→『リアルガチ民生委員バイブスマジ卍』 [PDFファイル/516KB]

C

吹田市
柏原市
摂津市

『あなたのチカラ、活かして民生(ミセイ)!』
[PDFファイル/595KB]



  民生委員のなり手を増やす幸せのスパイラル

C班の作成資料イメージ


『あなたのチカラ、活かして民生(ミセイ)!』ポスター [PDFファイル/1.06MB]


『あなたのチカラ、活かして民生(ミセイ)!』チラシ  [PDFファイル/1.33MB]


 民生委員になってみませんか?

D

堺市
高石市
四條畷市

『活動報告及び施策提案』 [PDFファイル/452KB]




 連携、負担軽減、認知度向上の課題解決

D班の作成資料イメージ 

(1)『Minstagram』 [PDFファイル/185KB]


(2)『民生委員って?』 [PDFファイル/345KB]



  #民生委員はじめました

E

岸和田市
泉佐野市
和泉市

『わが町のよりどころ 
 民生委員・児童委員について』
[PDFファイル/952KB]



 これまでに培ってきた能力を、地域に活かす活動を !!

E班の作成資料イメージ

『経験を生かす 地域が活きる 
  第二の人生を謳歌する 民生委員』
[PDFファイル/383KB]



 あなたの今までの仕事経験を地域が必要としています。

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室地域福祉課 企画推進グループ

ここまで本文です。