サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


分類 「子育て・子ども・青少年」の検索結果

38件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 次へ>>
回答:
編入学についての相談窓口は、 (1)高校を退学した方が、一定の期間をおいて、再び高校で学ぶことを希望する場合は、編入学を希望する高校の相談窓口(教頭)へ (2)海外において、高等学校に相当する学校に在学し、帰国後、府立高校への編入学を希望する場合は、下記お問合せ窓口まで電話にてお問合せください。 …
回答:
大阪府では、次のいずれかに該当する場合、定められた制度のもと、府立高校への受入れを行っています。 (1)一家転住等の理由により、現在の高等学校に通学することが著しく困難であると認められる場合 (2)府内の高等学校に在学する方(府内に在住し、近隣他府県の私立高校に在学する方も含みます。)が、府立高校 …
回答:
まいど子でもカードは、企業などの協賛により、18歳未満の子どもを育てている世帯(妊娠中の方がいる世帯や祖父母も含む。)の方がシンボルマークのついた携帯画面やカードを提示することで、店舗等で、割引・特典などのサービスが受けられるという事業です。 シンボルマークは、携帯電話・パソコンから、「まいど子で …
回答:
府立高校にはいろいろな学科を設置しています。学科は大きく、普通科、総合学科、専門学科に分けることができます。 ○普通科では幅広く共通教科・科目等(国語、地理歴史、公民、数学、理科、保健体育、芸術、外国語、家庭、情報、総合的な探究の時間)を学びます。 ○総合学科では共通教科・科目と専門教科・科目の両方 …
回答:
保育所(保育園)、保育施設については、通園、通所にかかる時間や、保育士の人数、施設の規模などさまざまですので、特定の施設をおすすめできませんが、厚生労働省から、「よい保育施設の選び方 十か条」(参考リンク参照)がでておりますので、参考にしてください。 <目次> 一 まずは情報収集を 二 事前に見学を …
回答:
総合学科を設置する学校は総合学科高校、クリエイティブスクール、夜間定時制高校です。 専門学科を設置する学校は専門高校です。 専門学科には、普通科と併置している学校もあります。 …
回答:
子どもを保育する施設として、認可保育所、認定こども園、小規模保育、認可外保育施設(企業主導型保育施設含む)などが挙げられます。 利用を希望する保護者の方は、お住まいの市町村に、利用のための認定を申請することが必要です。まずは、お住まいの市区町村保育・子育て支援担当の窓口へお問い合わせ・ご相談ください …
回答:
クリエイティブスクールは、学ぶ時間帯が選べる学校です。 ○魅力ある多様な選択科目があります。 ○単位制の利点を生かして自分の生活スタイルやペースに合わせて学ぶことができます。 ○総合学科では、入学後に1〜8限の中から1日6時間の授業を選びます。 ○多部制単位制ではI部(午前)、II部(午後)のなかか …
回答:
乳児又は幼児を保育することを目的とする施設であり府知事や市町村長等の認可を受けていない施設を総称したものです。 通園、通所にかかる時間や、保育士の人数、施設の規模などさまざまですので、特定の施設をおすすめできませんが、厚生労働省から、「よい保育施設の選び方 十か条」(参考リンク参照)がでておりますの …
回答:
地域や民間企業等で優れた知識や技術を持つ幅広い方々に登録していただき、学校の授業や部活動等において子どもたちに指導していただきます。登録申請には公的団体やこれに準ずる団体の推薦が必要です。(ただし、政治・宗教団体を除きます。) 登録をご希望の方は所定の申請書に記入のうえ、団体の推薦を受けて大阪府教 …
38件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 次へ>>



ここまで本文です。