サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「財政を知る」の検索結果

40件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>
回答:
大阪府では、法人府民税(均等割・法人税割)及び法人事業税の超過課税を実施しています。 超過課税の使途については、下記の「参照FAQ超過課税は何に使われているのですか。」をご覧ください。 税率については府税のHP「府税あらかると」をご覧ください。 …
回答:
●ホームページを参照する方法・・・府ホームページには、条例・規則・公報・予算・決算の概要・報道発表資料など多様な情報を登載しています。 ●情報提供施設で資料を閲覧する方法・・・情報提供の総合窓口として、府政情報センター(公文書総合センター内)を設置し、公表資料・統計資料などの閲覧や府政刊行物の販売を …
回答:
カテゴリー検索、キーワード検索、イベントカレンダーから催しものを探すなどいろいろな方法があります。トップページ左側「大阪府ウェブサイトメニュー」の「ページの探し方」をご覧ください。 …
回答:
既存の地方自治体の会計制度である単式簿記・現金主義会計の仕組みに、民間企業の会計制度である複式簿記・発生主義会計と採り入れたものです。平成23年度から運用を開始し、平成27年度決算に基づく財務諸表を平成28年9月に公表しました。 …
回答:
組織別や事業別など多様な財務諸表を、正確かつ迅速に作成し、今までの官庁会計では見えなかったコスト情報、ストック情報を明らかにすることにより、アカウンタビリティの充実と、マネジメントの強化を図ることにあります。 …
回答:
大阪府への各種申請に必要な手数料や狩猟税を納付するときに、現金のかわりに申請書等に貼付して納めていただくものです。
回答:
監査の結果は、監査委員の合議により決定します。決定された監査結果は、議会、知事等に報告するとともに、公表しなければなりません。 大阪府においては、毎月、委員協議会を開催して、実施した監査の結果を決定し、受検機関・団体を所管する部局長に通知しています。また、これら監査の結果をとりまとめて、府議会開催の …
回答:
○住民監査請求をすることのできるのは、府の財務会計上の行為に限られます。 ○すなわち、違法若しくは不当な 1.公金の支出があると認めるとき 2.財産の取得、管理若しくは処分があると認めるとき 3.契約の締結若しくは履行があると認めるとき 4.債務その他の義務の負担があると認めるとき (1から4までの …
回答:
大阪府内に住所を有する方であれば、1人でも請求することができ、また、府内に事業所をおく法人も請求することができます。
回答:
○事務監査請求(地方自治法第75条) 選挙権を有する者は、その総数の50分の1以上の者の連署をもって、その代表者から、監査委員に対し、普通地方公共団体の事務の執行に関し、監査の請求をすることができます。 ○住民監査請求(地方自治法第242条) 住民は、普通地方公共団体の長や執行機関又は職員についての …
40件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>



ここまで本文です。