だんじり囃子と獅子舞で商店街に夏が来た

更新日:2022年9月16日

LINE

2022.09.16 天神橋筋商店会(天神橋筋四番街商店街振興組合、天神橋筋4丁目北商店街振興組合、天神橋筋五丁目商店街振興組合、天六商店街振興組合) 
        大阪市北区
LINE

 大阪天満宮のお膝元、日本一長い商店街で有名な天神橋筋商店街では8月27日(土曜日)、JR天満駅前で「だんじり囃子演奏と獅子舞演舞」を開催しました。
 同商店街では、日本三大祭の一つである天神祭にあわせ、商店街の店主たちも参加する外部の有志団体による「だんじり囃子」や、商店街のメンバーで構成する「獅子舞」が毎年行われていましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を考慮し、この3年間は実施されていませんでした。そのような状況下でも披露する機会が訪れることを信じ、お店の営業が終わった夜に商店街の店主たちが集まって練習を続けていました。そこで、天神橋筋商店会の4商店街(四番街、天四北、天五、天六)が連携し、イベント内容をリニューアルして開催することとなりました。

 当日は13時からだんじり囃子演奏、13時半から獅子舞演舞と、17時まで交互に披露されました。事前にSNSや商店街のアーケードにタペストリーをつるすなどして宣伝した結果、100人以上の観客が集まり、スマホで動画を撮ったり、本格的なカメラで撮影したりする人の姿もありました。中には、御利益を授かろうと獅子舞に頭を噛んでもらうといった楽しげな様子が見られました。

 天神橋筋商店会の三浦事業部長は「コロナ禍でも天六は『抽選イベント』、四番街は『ワゴン市』を開催していましたが、天五では人が集まりすぎるため夏に例年実施していた『夜店イベント』ができなかった。その中で、今回のイベントが開催でき、とても盛り上がっていてお客さまたちも楽しそうだったので、開催してよかった。初の試みもあり経験もなかったがいいイベントになった」と話されていました。


天神橋筋商店会のHPこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

告知ポスター
告知ポスター

だんじり囃子演奏の様子
だんじり囃子演奏の様子

獅子舞演舞の様子
獅子舞演舞の様子

 

フッター

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。


ホーム > みんなで守ろう。おおさか > だんじり囃子と獅子舞で商店街に夏が来た