府民・保護者のみなさまへ

更新日:平成22年2月16日

府民・保護者のみなさまへ

 平成18年度の「大阪府学力等実態調査」及び平成19・20年度の「全国学力・学習状況調査」の結果から、大阪の子どもたちを取り巻く様々な課題が明らかになりました。
 学力調査においては、「知識・技能の習得」とともに「知識・技能を活用する力」において課題が大きいことが、また、生活調査においては、学習習慣や望ましい生活習慣が定着していないという状況が見えてきています。(Part1をご参照ください)
 子どもたちの健やかな成長のためには、学校はもちろん社会全体で取り組むことが必要と考えます。とりわけ、各家庭と学校は、子どもたちをはぐくみ育てる両輪として連携していくことが重要です。
 この冊子は、各家庭において子どもたちに学習習慣を身につけさせるための手だてやヒントを紹介することを目的としています。
 冊子の前半では、様々なデータをもとに、家庭学習の重要性や大阪の子どもたちの家庭学習の現状について記載しています。
 冊子の後半では、家庭での学習習慣の見直しに役立てていただけるよう、具体的な家庭学習の方法や内容をお示しするとともに、チェックシートによる確認のページなどを設けております。
 ぜひ、この機会に、子どもたちの家庭学習がさらに充実するように、本冊子をご活用いただきますようお願いいたします。

目  次
1. 大阪の子どもたちの家庭での学習のようす 1
2. 学校での学習内容 3
3. 家庭学習のすすめ方 4
4. 家庭で気をつけること 5
5. ワーク・ブックに取り組みましょう 6
6. 家庭でもやってみましょう 7
7. 家庭学習習慣(週間)チェックシート(小学校)【例】 8
8. 家庭学習習慣(週間)チェックシート(中学校)【例】 9
9. 読書に親しもう!! 10

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室小中学校課 教務グループ

ここまで本文です。