府民の声             公表(一覧)

ホーム > 府政へのご意見 > 府民の声  公表(一覧)

府民の声  公表(一覧)

皆様からお寄せいただいたご意見をご覧いただけます。

710件中 1〜20件目
ページ:1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>>
「府民の声」は、概要を記しております。詳しくは声の内容を選択してください。
検索結果一覧

テーマ

府民の声

受付日

公表日

感染症対策に関するもの ニュースで吉村知事が、新型コロナウイルス感染症対策として国から発出されている緊急事態宣言が延長された場合、途中解除も考え、京都府と兵庫県に相談すると言っていた。しかし京都府と兵庫県では、感染者数は特に減っていないのだから、途中解除などするべきではない。
今日、大阪の感染者数は100人台で・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染症の影響で、私は生活資金に困っていたので市役所の窓口に相談に行ったが、小口の福祉資金の貸付や生活保護の申請を勧められた。ひとり親世帯には、5万円が支給されるが、その理由を市役所で確認したところ、収入が減少しているからだと教えられた。収入減少のひとり親世帯には5万円が支・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 国からコロナウイルスの感染防止のために緊急事態宣言が発出されることに伴い、大阪府でも飲食店などに営業時間短縮が要請され、協力金が支給されるが、一律6万円であれば、お店の規模が違うので、不公平になる。また、自分は労働を伴って月に13万円の収入を得るが、何もしないで月に180万円を支給されるの・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 国は、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を推奨しているが、新聞記事によると、新型コロナのワクチン接種をした人のうち、2割の人に何らかの副作用が起こるとのことだ。健康で風邪も引かず病気もせず病院にも行かないというような人は、無理に新型コロナのワクチンを接種する必要はないと思うと大阪府へも・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルスの感染対策として、PCR検査を受ける事も必要だが、若いサラリーマンがPCR検査を受けないのは、感染が判明すると、社内で誹謗中傷されるからだと、私は聞いたことがある。
また、時短要請に応じた飲食店は、協力金を1日6万円ももらっているのに、仕切りと消毒液を置いてないなど、感・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 吉村知事の号令で、アスマイルに登録している府民に対し、新型コロナウイルス抗体検査の協力者を3,000人募集していた。私もその募集に申込み、12月に検査を受けた。1月中旬ごろに結果が出るという話だったが、いまだに結果が届かないので、大阪府 感染症対策課の職員に問い合わせたところ、「まだ厚生労・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 知事は、企業の感染対策やテレワークの取り組みが進んでいない実態を把握し、自身が要請したテレワーク7割実施のために、もっと社会全体で対策に取り組むよう、知事から発信してほしい。・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 国が、全国的に緊急事態宣言の延長を検討している中で、吉村知事は、緊急事態宣言を解除してもよいかのような趣旨の発言をしていた。知事としては経済を回すことを考えての発言だったのかもしれないが、医療体制は今もなお逼迫している。入院するべき感染者が自宅待機となっているような状況が解消するまでは、緊・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 今も吉村知事は記者会見をして、「新規感染者数を見て府民の新型コロナ感染の拡大が落ち着いた」と発言しているが、感染が収まっているのではなく大阪府はPCR検査数が少ないだけだ。
以前に吉村知事は、1日2万人のPCR検査ができるようにすると言っていたが、現実は、その数字にまだまだ足りていない。・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 吉村知事が、高齢者施設等の職員・入所者に対して、新型コロナウイルス感染症のPCR検査を実施すると聞いた。高齢者施設等におけるクラスター発生防止になり、高齢者の死亡率が低くなると思うので、とてもいいことだ。
以前は、大阪市内の感染者数が圧倒的に多かったが、最近は東大阪市や豊中市等の大阪市以・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 大阪府の新型コロナウイルス感染者数が200人台になったが、まだ1日だけなので喜ぶのは早い。減ったといえ、200人を超える感染者は多い数だ。大阪府は飲食店等への営業時短要請を行っているが、梅田や難波の人の数は減っていない。吉村知事が、人で溢れかえった街の様子を見れば、感染者が減るはずはないと・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、大阪府にも緊急事態宣言が発出されたが、このまま緊急事態宣言が延長されれば、現在、営業時短要請に応じている飲食店等は潰れてしまうと思うので、私は延長には反対である。
・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が出され、飲食店の時短要請を多くの店が守っているなかで、要請に応じていない店があるため、大阪府独自の罰金制度を設け、高額な罰金を請求するようにすればよいと思う。
どの店も我慢して要請に応じているので、時短営業をしている人が馬鹿を見ないようにして欲しい・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染症に関して、休業要請、営業時短要請や外出自粛要請などすべてを止めて、ワクチン接種を急いでほしい。また、ワクチン接種は、医療関係者や高齢者から始めるのではなく、国民全員を対象にして一気に接種を受けられるようにするべきである。厚生労働省にもこの意見を伝えたが、大阪府として・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 国は、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言の発令延長を検討しているとのだが、そんな状況の中、若い人は外飲みをしているようで、市中にいる人の数は減っていないと私は感じている。きっと知事も、もどかしい思いをされている事でしょう。
緊急事態宣言の発令に伴い、大阪府の新規感染者は減っている・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染の第三波では、多数の感染者を出して医療がひっ迫し、経済にもダメージが出ている。今後は、感染を最小限に抑えられるように、ニュージーランドや台湾の感染対応を参考にして、大阪府で対策を講じるべきである。
第三波で言えば、10月下旬までに大阪府としての感染対策をしっかり行っ・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 新型コロナウイルス感染症対策について、一日2万人のPCR検査を実施するなどと吉村知事は様々な内容を公言していることが、全く実行できていない。
私は以前も、大阪府に同様の意見を述べたが、知事が私の意見に目を通していたなら、実行できているはずである。
大阪モデルの失敗やポピドンヨード液を含・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 現在のコロナ対策で最も重要であるのではないかと考えられる居宅の換気対策についての知識、教育はされていないので、食品営業者に店舗の換気対策を励行してもらうために、営業者の目の前で室内空気の滞留度、汚染度の目安となるに二酸化炭素濃度を測定して見せて営業施設の定時的換気を促さなければならないので・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの コロナのみならず感染症の感染では37.5度以上の体温が発生する事が有ります 自粛自粛と飲食店を虐めるのではなく 赤外線体温計を配布し 入店時に検温すれば飲食店でのクラスターはかなり防止出来ます 直ぐに全飲食店に配布をお願いします 自粛は意味が有りません クラスターの基はクイルです クイルを・・・ 2021年2月1日 2022年3月31日
感染症対策に関するもの 大阪府知事 吉村洋文殿
感染者の少ない区から0コロナ区を作るのはどうですか?例えば○○区に感染者出たらその感染者を確実に病院で治療して退院させないようにして、濃厚接触者も検査して、陽性なら入院させます。
2週間は○○区の人は他の区や市や都道府県に出ない。又他の区や市や都道府県から入らせ・・・
2021年2月1日 2022年3月31日
710件中 1〜20件目
ページ:1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>>

関連リンク
PDF形式の資料をご覧いただくためには、Acrobat Readerが必要です。ダウンロード、インストールなどを行ってください。
Acrobat Readerのダウンロード


ここまで本文です。