○大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例施行規則

昭和六十年三月二十日

大阪府規則第八号

〔大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則〕をここに公布する。

大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例施行規則

(平三〇規則二二・改称)

(平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理業許可申請書等)

第二条 次の各号に掲げる申請書、許可証又は登録証は、当該各号に定める書類とする。

 条例第三条第二項の申請書 ふぐ処理業許可申請書(様式第一号)

 条例第五条の許可証 ふぐ処理業許可証(様式第二号)

 条例第十二条第三項の申請書 ふぐ処理登録者登録申請書(様式第三号)

 条例第十三条の登録証 ふぐ処理登録者証(様式第四号。以下「登録証」という。)

(平二九規則三四・平三〇規則二二・一部改正)

(営業施設の基準)

第三条 条例第四条第四号の規則で定める基準は、除去した有毒部位を保管するための不浸透性の材料で造られた施錠することができる容器で、清掃しやすい構造を有する専用のものを備えていることとする。

(平一二規則六六・平二九規則一〇八・平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理業の変更の届出)

第四条 条例第六条の規定による届出(条例第三条第二項第五号に掲げる事項に係るものを除く。)は、ふぐ処理業変更届出書(様式第五号)を提出することにより行わなければならない。この場合においては、当該届出に係る事項についての変更後の条例第三条第三項第一号及び第二号に掲げる書類を提示しなければならない。

2 条例第六条の規定による届出(条例第三条第二項第五号に掲げる事項に係るものに限る。)は、ふぐ処理登録者変更届出書(様式第六号)を提出することにより行わなければならない。この場合においては、当該届出に係る事項についての変更後の登録証を提示しなければならない。

(平八規則二二・平三〇規則二二・一部改正)

(許可証の書換えの申請)

第五条 条例第八条の許可証の書換えの申請は、許可証(条例第五条の許可証をいう。次条第二項において同じ。)を添えて、ふぐ処理業許可証書換え交付申請書(様式第七号)を知事に提出することにより行わなければならない。

(平一二規則六六・一部改正、平二九規則三四・旧第六条繰上、平三〇規則二二・一部改正)

(許可証の再交付の申請)

第六条 条例第九条第一項の許可証の再交付の申請は、ふぐ処理業許可証再交付申請書(様式第八号)を知事に提出することにより行わなければならない。

2 許可証を破り、又は汚した場合の前項の申請には、同項のふぐ処理業許可証再交付申請書にその許可証を添付しなければならない。

(平一二規則六六・一部改正、平二九規則三四・旧第七条繰上、平三〇規則二二・一部改正)

(営業者の地位の承継の届出)

第七条 条例第十条第二項の規定による届出は、次の各号に掲げる場合の区分に応じ、当該各号に定める書類を提出することにより行わなければならない。

 相続により営業者の地位を承継した場合 ふぐ処理業許可相続承継届出書(様式第九号)

 合併により営業者の地位を承継した場合 ふぐ処理業許可合併承継届出書(様式第十号)

 分割により営業者の地位を承継した場合 ふぐ処理業許可分割承継届出書(様式第十一号)

2 前項の規定により書類を提出する場合においては、次に掲げる場合の区分に応じ、当該各号に定める書類を提示しなければならない。

 前項第一号に掲げる場合 次に掲げる書類

 戸籍謄本

 相続人が二人以上ある場合において、その全員の同意により営業者の地位を承継すべき相続人として選定された者にあっては、その全員の同意書

 前項第二号に掲げる場合 合併後存続する法人又は合併により設立された法人の登記事項証明書

 前項第三号に掲げる場合 分割により当該営業を承継した法人の登記事項証明書

(平一三規則三一・全改、平一七規則一四・一部改正、平二九規則三四・旧第七条の二繰上、平三〇規則二二・一部改正)

(廃業等の届出)

第八条 条例第十一条の規定による届出は、ふぐ処理業廃業等届出書(様式第十二号)を提出することにより行わなければならない。

(平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理登録者の登録の実施)

第九条 条例第十二条第一項の登録は、次に掲げる事項をふぐ処理登録者登録簿に登載することにより行う。

 条例第十二条第三項第一号及び第三号に掲げる事項

 登録年月日及び登録番号

(平三〇規則二二・一部改正)

(登録の変更の届出)

第十条 条例第十四条の規定による届出は、ふぐ処理登録者氏名変更届出書(様式第十三号)を提出することにより行わなければならない。

(平三〇規則二二・一部改正)

(登録証の書換えの申請)

第十一条 条例第十六条において準用する条例第八条の登録証の書換えの申請は、登録証を添えて、ふぐ処理登録者証書換え交付申請書(様式第十四号)を知事に提出することにより行わなければならない。

(平一二規則六六・平三〇規則二二・一部改正)

(登録証の再交付の申請)

第十二条 条例第十六条において準用する条例第九条第一項の登録証の再交付の申請は、ふぐ処理登録者証再交付申請書(様式第十五号)を知事に提出することにより行わなければならない。

2 登録証を破り、又は汚した場合の前項の申請には、同項のふぐ処理登録者証再交付申請書にその登録証を添付しなければならない。

(平一二規則六六・平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理登録者の死亡等の届出)

第十三条 条例第十七条の規定による届出は、ふぐ処理登録者死亡等届出書(様式第十六号)を提出することにより行わなければならない。

(平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理講習会の実施の公示)

第十四条 知事は、自らふぐ処理講習会を実施しようとするときは、実施の期日及び場所並びに受講の申込みの受付の期間及び場所を、期日の三十日前までに公示する。

(平三〇規則二二・一部改正)

(ふぐ処理講習会の受講の申込み)

第十五条 知事が実施するふぐ処理講習会を受講しようとする者は、ふぐ処理講習会受講申込書(様式第十七号)を知事に提出しなければならない。

(平三〇規則二二・一部改正)

(指定ふぐ処理講習会の指定等の公示)

第十六条 知事は、条例第十八条の規定による指定をしたときは、指定をしたふぐ処理講習会に係る条例第十九条第一項第一号及び第二号に掲げる事項を公示する。

2 知事は、条例第二十四条の規定による指定の取消しをしたときは、その旨を公示する。

(平三〇規則二二・追加)

(指定ふぐ処理講習会の指定の申請書の添付書類)

第十七条 条例第十九条第二項の規則で定める書類は、ふぐ処理講習会を実施する者の住民票の写し(法人にあっては、定款又は寄附行為及び登記事項証明書)とする。

(平三〇規則二二・追加)

(ふぐ処理講習会の科目及び時間数等)

第十八条 知事が実施するふぐ処理講習会の科目及び時間数は、次の表のとおりとする。

科目

時間数

食品衛生関係法規

食品衛生学

ふぐに関する知識

ふぐ処理に関する実技

2 条例第十九条第三項の規則で定める基準は、前項の表の中欄に掲げる科目の全てを実施し、かつ、その時間数が同欄に掲げる科目の区分に応じ、それぞれ同表の下欄に定める時間数以上であることとする。

(平一二規則六六・一部改正、平三〇規則二二・旧第十六条繰下・一部改正)

(修了証書の交付)

第十九条 知事は、自らふぐ処理講習会を実施したときは、その課程を修了した者に修了証書(様式第十八号)を交付する。

2 条例第二十条第二項の規定による修了証書の交付は、修了証書(様式第十九号)を交付することにより行わなければならない。

(平三〇規則二二・旧第十七条繰下・一部改正)

(登録の取消しの申請)

第二十条 条例第二十三条第二項第一号の登録の取消しの申請は、ふぐ処理登録者登録取消申請書(様式第二十号)を知事に提出することにより行わなければならない。

(平三〇規則二二・追加)

(立入検査をする職員等)

第二十一条 条例第二十五条第一項の規定により立入検査(指定ふぐ処理講習会に係るものを除く。)をする職員は、食品衛生法(昭和二十二年法律第二百三十三号)第三十条第一項の規定により食品衛生監視員を命ぜられた職員のうちから知事が指定する者とする。

2 条例第二十五条第二項の証明書は、身分証明書(様式第二十一号)とする。

(平一二規則六六・平一六規則一二・一部改正、平三〇規則二二・旧第十八条繰下・一部改正)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、昭和六十年四月一日から施行する。

(府保健所長に権限を委任する規則の一部改正)

2 府保健所長に権限を委任する規則(昭和三十四年大阪府規則第十九号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成八年規則第二二号)

(施行期日)

1 この規則は、平成八年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則の規定により提出されている申請書は、改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則の規定により提出された申請書とみなす。

附 則(平成九年規則第七五号)

(施行期日)

1 この規則は、平成九年十月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の規則で定める様式により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、この規則による改正後の規則で定める様式により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成一二年規則第六六号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十二年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則(以下「旧規則」という。)の様式により提出されている申請書は、改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則(以下「新規則」という。)の様式により提出されたものとみなす。

3 この規則の施行の際旧規則の規定により交付されているふぐ販売営業許可証又はふぐ取扱登録者証で現に効力を有するものは、新規則の規定により交付されたふぐ販売営業許可証又はふぐ取扱登録者証とみなす。

4 旧規則の様式により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、新規則の様式により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成一三年規則第三一号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十三年四月一日から施行する。

(経過措置)

3 第一条の規定による改正前の大阪府食品衛生法施行細則、第二条の規定による改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則、第三条の規定による改正前の大阪府食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則、第八条の規定による改正前の大阪府理容師法施行細則又は第九条の規定による改正前の大阪府美容師法施行細則の様式により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、第一条の規定による改正後の大阪府食品衛生法施行細則、第二条による改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則、第三条の規定による改正後の大阪府食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則、第八条の規定による改正後の大阪府理容師法施行細則又は第九条の規定による改正後の大阪府美容師法施行細則の様式により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成一六年規則第一二号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。ただし、第五条の改正規定は、平成十六年九月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則(以下「旧規則」という。)の様式により提出されている申請書は、改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則(以下「新規則」という。)の様式により提出されたものとみなす。

3 旧規則の様式により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、新規則の様式により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成一七年規則第一四号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成二九年規則第三四号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則様式第十三号により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則様式第十三号により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成二九年規則第一〇八号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則様式第十四号により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、改正後の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則様式第十四号により作成した用紙として使用することができる。

附 則(平成三〇年規則第二二号)

(施行期日)

1 この規則は、平成三十年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例施行規則(以下「新規則」という。)第二条第二号の規定にかかわらず、大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例の一部を改正する条例(平成二十九年大阪府条例第九十号。以下「改正条例」という。)附則第四項の規定により改正条例第二条の規定による改正後の大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例(昭和五十九年大阪府条例第四十四号。以下「新条例」という。)第三条第一項の許可(改正条例附則第三項に規定する眼球等除去営業に係るものに限る。)を受けた者とみなされる者が新条例第八条の許可証の書換え又は新条例第九条第一項の許可証の再交付を受けた場合に交付される新条例第五条の許可証は、ふぐ処理業許可証(附則別記様式)とする。

3 この規則の施行の際現に改正前の大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則(以下「旧規則」という。)の様式により提出されている申請書その他の書類は、新規則の様式により提出されたものとみなす。

4 旧規則の様式により作成した用紙は、当分の間、所要の調整をした上、新規則の様式により作成した用紙として使用することができる。

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改・旧様式第2号その1・一部改正)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・全改)

画像

(平30規則22・追加)

画像

(平30規則22・追加)

画像

(平30規則22・追加)

画像

(平30規則22・追加)

画像

(平30規則22・追加)

画像

(平30規則22・追加)

画像

大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例施行規則

昭和60年3月20日 規則第8号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第6編 生/第4章 食品衛生
沿革情報
昭和60年3月20日 規則第8号
平成8年3月29日 規則第22号
平成9年9月24日 規則第75号
平成12年3月31日 規則第66号
平成13年3月30日 規則第31号
平成16年2月27日 規則第12号
平成17年3月22日 規則第14号
平成29年3月29日 規則第34号
平成29年11月13日 規則第108号
平成30年3月13日 規則第22号