令和3年9月17日 支援物資の寄贈:大塚製薬株式会社様

更新日:令和3年10月6日

  大塚製薬株式会社と大阪府は、包括連携協定(平成28年5月12日付で締結)に基づき、健康、教育、防災・災害対策など6分野で連携と協働を進めています。
 このたび、新型コロナウイルス感染症支援のため、9月17日にホテルの宿泊療養患者向けに支援物資を寄贈していただきました。

 

 1 寄贈品
  ・ポカリスエット アイススラリー 1,008個
      (アイススラリーは、細かい氷の粒子が液体に分散した氷のまま飲める飲料です。)

 2 寄贈場所
  ・スーパーホテル 大阪天然温泉
  ・アパホテル なんば南恵美須町駅
  ・アパホテル なんば駅東
  ・アパホテル 東梅田南森町駅前
  ・アパホテル なんば心斎橋
  ・スマイルホテルプレミアム 大阪東心斎橋
  ・スマイルホテルプレミアム 大阪本町

  公民戦略連携デスクでは、今後も、企業・大学との公民連携の取組みを推進してまいります。

superhotel  ebisu 

(写真左:スーパーホテル 大阪天然温泉、写真右:アパホテル なんば南恵美須町駅)

 higasiumedaminamimorimati nanbahigashi

(写真左:アパホテル 東梅田南森町駅前、写真右:アパホテルなんば駅東)

 shinsaibashi premium
(写真左:アパホテル なんば心斎橋、写真右:スマイルホテルプレミアム 大阪東心斎橋)

uehonmachi
(写真:スマイルホテルプレミアム 大阪本町)

<関連ページ>
 大塚製薬株式会社との取組み
 大塚製薬株式会社のホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 令和3年9月17日 支援物資の寄贈:大塚製薬株式会社様