ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和2年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > ナイトカルチャー魅力創出事業費:宿泊税(一部)

令和2年度当初予算(部長後調整要求) ナイトカルチャー魅力創出事業費:宿泊税(一部)

管理事業名 :都市魅力創造事業 予算要求課 魅力づくり推進課
事業名 :ナイトカルチャー魅力創出事業費:宿泊税(一部)(20170660) 予算計上課 都市魅力創造局
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 都市魅力創造費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 「大阪都市魅力創造戦略2020」に掲げる「安全で安                            1 大阪・光の饗宴(御堂筋イルミネーション事業)                           
 心して楽しめる24時間おもてなし都市」の実現に向け                            2 御堂筋イルミネーション基金運営事業                                
 、観光客が昼夜を問わずまちに魅力を感じ、安全で安心                            3 ナイトカルチャー発掘・創出事業                                  
 して旅行を楽しめる都市を目指すために、夜間公演等の                            <宿泊税充当事業(一部)>                                      
 充実ほか観光コンテンツの発掘・創出を行い、増大する                            ●大阪・光の饗宴(御堂筋イルミネーション事業)                            
 観光客の回遊性向上および大阪府内での消費拡大による                            【活動指標】                                             
 まちの活性化、文化・都市魅力の更なる向上を図る。                             ・御堂筋イルミネーションをコアプログラムとする                            
  大阪・光の饗宴の開催                                        
 【成果指標】                                             
 ・目標来場者数 520万人以上(平成30年度実績以上)                        
 【自己評価】                                             
 ・「大阪・光の饗宴2019」のコアプログラムとして「御                        
  堂筋イルミネーション2019」を実施中                               
 ・中央エリアにおける光空間創出事業と北・南エリアの                          
  イチョウ並木のイルミネーションにより、目標来場者                          
  数を達成するよう取り組んでいる。                                  
                                                    
 ●ナイト・カルチャー発掘・創出事業                                  
 【活動指標】                                             
 ・補助事業採択件数 6事業以上                                    
 【成果指標】                                             
 ・補助を受けた事業のうち、継続している事業数                             
  13事業以上                                            
 【自己評価】                                             
 ・平成29年度から令和元年度で14事業を支援。                            
 ・本事業は、夜間公演等を実施する事業者を支援するこ                          
  とにより、国内外からの観光客を一層呼び込むことが                          
  できるよう、都市魅力の更なる向上を図るという目的                          
  を達するために必要である。                                     
 【開始終了年度】                                           
 ・平成29年度から令和2年度                                     
                                                    
 (調整要求理由)                                           
 急増する旅行者への対応として必要であるため。                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 353,770 0 0 70,043 283,727
要求額 297,057 0 0 36,213 260,844
内示額 272,057 0 0 36,213 235,844
調整要求額(部長後) 15,000 0 0 0 15,000
査定額 15,000 0 0 0 15,000

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

御堂筋イルミネーション基金繰入金 御堂筋イルミネーション基金繰入金 都市魅力創造事業基金繰入金 0 0
利子及び配当金 利子及び配当金 都市魅力創造事業利子 0 0
総務費寄附金 府民文化費寄附金 都市魅力創造事業寄附金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 ナイトカルチャー発掘・創出事業            
。。
15,000千円 要求どおり                        
 <執行協議>  ○宿泊税収の動向を見極めた上で執    
15,000千円
  行すること                        
 (1) 夜間公演等創出支援事業<宿泊税>         15,000千円                               15,000千円

明細 ナイトカルチャー発掘・創出事業 夜間公演等創出支援事業<宿泊税>(20170660-00040011)



ここまで本文です。