令和2年度当初予算(課長後調整要求) 児童虐待対応体制強化事業費

管理事業名 :児童福祉事業 予算要求課 子ども室
事業名 :児童虐待対応体制強化事業費(20110689) 予算計上課 子ども室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童福祉推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  児童虐待通告を受けた後に行う児童の安全確認を適切                             子ども家庭センターに児童保護支援員(警察官OB)                          
 かつ円滑に行うため、警察官OBを子ども家庭センターに                           を配置し、子ども家庭センターが行う子どもの安全確認                          
 配置する。                                                や保護への同行、保護者等との面接の同席等による体制                          
開始終了年度                                                強化を図る。                                             
 平成23年度〜                                                                                                 
根拠法令                                                  (活動指標)活動件数                                         
 児童福祉法                                                平成27年度 4,789件(6センター配置)                             
 児童虐待の防止等に関する法律                                       平成28年度 4,333件(6センター配置)                             
 平成29年度 5,496件(6センター配置)                             
 平成30年度 8,412件(6センター配置)                             
 令和元年度 9,819件(6センター配置)                              
 令和2年度  9,819件(6センター配置)                             
                                                    
 【課長後調整要求理由】                                        
 非常勤職員の期末手当分要求に伴う増額                                 

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 53,122 26,561 0 0 26,561
要求額 54,268 27,134 0 0 27,134
内示額 54,268 27,134 0 0 27,134
調整要求額(課長後) 4,813 2,406 0 0 2,407
査定額 4,813 2,406 0 0 2,407

要求額の内訳

査定額の内訳

1 児童虐待対応体制強化事業                4,813千円 要求どおり                         4,813千円
 (1) 児童虐待対応体制強化事業             4,813千円                               4,813千円

明細 児童虐待対応体制強化事業 児童虐待対応体制強化事業(20110689-00010002)



ここまで本文です。