令和2年度当初予算(課長後調整要求) 食肉衛生検査所運営費

管理事業名 :食品流通監視事業 予算要求課 食の安全推進課
事業名 :食肉衛生検査所運営費(19963597) 予算計上課 食の安全推進課
款名・項名・目名 :健康医療費 環境衛生費 食品衛生費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 1 食肉衛生検査所運営費                                         1 食肉衛生検査所運営費                                       
  府下と畜場における、と畜検査、放射性物質スクリー                              羽曳野食肉衛生検査所の運営に要する経費                              
 ニング検査及びと畜場の衛生管理の指導を行う。                                                                                  
                                                      【所管と畜場】                                            
 2 BSEスクリーニング検査                                        ・羽曳野食肉衛生検査所:羽曳野市立南食ミートセン                          
  牛海綿状脳症対策特別措置法に基づき、と畜場に搬入                            ター                                                 
 される牛のBSEスクリーニング検査を実施し、食の安                            ※松原食肉衛生検査所はH27年12月31日廃止                            
 全性を確保する。                                                                                                
根拠法令                                                  開始年度:昭和28年度〜                                       
 と畜場法                                                                                                    
 食品衛生法                                                【活動指標】と畜検査頭数                                       
 牛海綿状脳症対策特別措置法                                           平成30年度:10,822(実績)                               
    令和元年度:10,054(見込)                                
    令和2年度:11,000(見込)                                
                                                    
  確実な疾病罹患獣畜肉の排除に努め、安全な食肉の供                          
 給を行う。                                              
                                                    
 【調整要求理由】非常勤職員期末手当支給に伴う調整                           
                                                    
 2 BSEスクリーニング検査                                     
   BSEスクリーニング検査等に要する経費                              
   ※平成29年4月から検査対象は月齢24ヶ月以上の牛                        
 のうち生体検査において神経症状又は全身症状を呈する                          
 ものに変更                                              
                                                    
   開始年度:平成13年度〜                                     
                                                    
 【活動指標】検査数                                          
    平成30年度:0(実績)                                    
    令和元年度:16(見込)                                    
    令和2年度:22(見込)                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 19,868 1,238 0 2,400 16,230
要求額 20,875 1,975 0 2,200 16,700
内示額 20,875 1,975 0 2,200 16,700
調整要求額(課長後) 320 0 0 0 320
査定額 320 0 0 0 320

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療手数料 環境衛生手数料 食品流通監視事業手数料 0 0
健康医療費国庫補助金 環境衛生費補助金 食品流通監視事業補助金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 食肉衛生検査所運営費                  320千円 要求どおり                         320千円
 (1) 検査所運営費(単独)               320千円                               320千円

明細 食肉衛生検査所運営費 検査所運営費(単独)(19963597-00010011)



ここまで本文です。