令和2年度当初予算(課長後調整要求) 政治団体等届出関係等事務費

管理事業名 :選挙管理事務事業 予算要求課 市町村課
事業名 :政治団体等届出関係等事務費(19960659) 予算計上課 市町村課
款名・項名・目名 :総務費 選挙費 選挙管理委員会費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 公職選挙法及び政治資金規正法に基づく事務を行う。                             1.事務的経費                                            
根拠法令                                                  【事業内容】                                             
 公職選挙法                                                 業務上、必要となる事務費                                      
 政治資金規正法                                               ・公職選挙法に基づく候補者、後援団体等の看板表示                          
   物(証票)の交付                                         
  ・政治資金規正法に基づく政治団体の政治資金の収支                          
   報告書の受理及び公表等並びに候補者、政治団体等                          
   の指導、監督                                           
                                                    
 【活動指標】                                             
  ・政治資金収支報告書の提出団体数                                  
  H30年分    2,540件                                   
  H31年分見込  2,540件                                   
  R2年分要求   2,550件(想定)                               
                                                    
 【課長後調整要求理由】                                        
 会計年度任用職員制度施行に伴う、期末手当要求のため                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,067 0 0 226 4,841
要求額 5,217 0 0 228 4,989
内示額 5,217 0 0 228 4,989
調整要求額(課長後) 198 0 0 0 198
査定額 198 0 0 0 198

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務手数料 選挙手数料 選挙管理事務事業手数料 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 政治団体届出関係等事務費                198千円 要求どおり                         198千円
 (1) 政治団体届出関係等事務費             198千円                               198千円

明細 政治団体届出関係等事務費 政治団体届出関係等事務費(19960659-00010004)



ここまで本文です。