ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和2年度当初予算通常 > 一般会計  > 関西国際空港全体構想推進連絡調整費

令和2年度当初予算(経常的経費) 関西国際空港全体構想推進連絡調整費

管理事業名 :空港関連事業 予算要求課 戦略事業室
事業名 :関西国際空港全体構想推進連絡調整費(19960696) 予算計上課 戦略事業室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 空港推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  空港関連事業施策の総合調整、関西国際空港環境監視                           <事業内容>                                             
 機構の運営等に関する経費                                                                                            
開始終了年度                                                1.空港関連事業連絡調整                                       
 昭和52年度〜                                               ・国・経済界等関係機関との連絡・調整等を行う。                           
                                                    
 2.関西国際空港環境監視機構の運営                                  
  ・機構会議等の開催                                         
  ・年報の作成、公開、各種検討資料の作成                               
  ・環境監視計画や環境監視方法に係る事業者への                            
   指導及び助言                                           
   [活動指標]                                           
   年報等の公開…月報12回/年、年報1回/年、                           
          府内14ヵ所、HP                                 
   機構会議等の開催…1回〜2回/年                                 
   [成果指標]                                           
   環境監視を行い、空港の建設・運用及び関連事                            
   業の実施によって、地域住民の生活に支障が及                            
   ばないよう必要な措置を講じる。                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 9,445 0 0 0 9,445
要求額 9,392 0 0 0 9,392
査定額 9,392 0 0 0 9,392

要求額の内訳

査定額の内訳

1 空港関連事業連絡調整費                 7,460千円 要求どおり                         7,460千円
 (1) 一般事務費                    7,460千円                               7,460千円
2 関西国際空港環境監視機構運営費             1,932千円 要求どおり                         1,932千円
 (1) 環境監視機構運営費                1,932千円                               1,932千円

明細 空港関連事業連絡調整費 一般事務費(19960696-00010005)

明細 関西国際空港環境監視機構運営費 環境監視機構運営費(19960696-00020006)



ここまで本文です。