平成31年度当初予算(政策的経費) 森林整備事業費<政策的経費>

管理事業名 :森林整備保全事業 予算要求課 みどり推進室
事業名 :森林整備事業費<政策的経費>(20110935) 予算計上課 みどり推進室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 林業費 森林整備保全費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  健全な森林の造成に重要な役割を果たしている林業の                            1 森林造成事業                                           
 振興を図るとともに、森林の有する多様な公益的機能を                            【事業内容】                                             
 向上させる。                                                民有林において、間伐等の森林整備や路網整備に助成                          
根拠法令                                                  する。                                                
 森林・林業基本法(第2条、第6条、第13条)                               【事業の必要性等】                                          
 森林法                                                   健全な森林の造成に資する林業の振興を通じて、近年                          
 頻発している局地的な集中豪雨等による山地災害や洪水                          
 ・渇水から府民の生命や財産を守り、また、森林が持つ                          
 二酸化炭素吸収等の種々の機能を向上させるため、森林                          
 整備を促進する。                                           
 【実施主体】 森林所有者、森林組合等                                 
 【事業手法】 森林所有者、森林組合等への補助                             
 【活動指標】整備面積                                         
   H29年度 348ha(実績)                                  
   H30年度 328ha(見込)                                  
   H31年度 308ha(予定)                                  
 【自己評価】                                             
  活動指標である森林整備面積は、適正な事業の実施に                          
 より達成できた。活動指標の達成度は堅調に推移してお                          
 り、引き続き森林の有する多様な公益的機能の向上に向                          
 けた取組みを進める。                                         
 2 林道点検診断・保全整備事業                                    
 【事業内容】                                             
  林道台帳に登載された既存林道の橋梁等を対象に健全                          
 性や耐震性に係る点検診断に助成する。                                 
 【事業の必要性等】                                          
  既存施設の適切な点検、補修、補強やその履歴管理等                          
 を通じて、将来に渡って施設を維持していく「メンテナ                          
 ンスサイクル」の構築を図り、施設維持の長寿命化を推                          
 進する。                                               
 【実施主体】 市町村、森林組合等                                   
 【事業手法】 市町村、森林組合等への補助                               
 【補助率】  国庫50%(事業主体50%)                              
 【活動指標】対象施設                                         
   H31年度 67橋梁、1トンネル(予定)                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 83,601 61,485 0 0 22,116
要求額 121,235 92,508 0 0 28,727
査定額 121,235 92,508 0 0 28,727

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産費国庫補助金 林業費補助金 森林整備保全事業補助金 92,508 92,508

要求額の内訳

査定額の内訳

1 森林造成事業費                     103,998千円 要求どおり                         103,998千円
 (1) 森林造成事業費(国庫補助)            100,362千円                               100,362千円
 (2) 森林造成事業費                  3,636千円                               3,636千円
2 林道点検診断・保全整備事業費              17,237千円 要求どおり                         17,237千円
 (1) 林道点検診断・保全整備事業費           17,237千円                               17,237千円
3 苗木安定供給推進事業費                 0千円                               0千円
 (1) 苗木安定供給推進事業費              0千円                               0千円

明細 森林造成事業費 森林造成事業費(国庫補助)(20110935-00120037)

明細 森林造成事業費 森林造成事業費(20110935-00120038)

明細 林道点検診断・保全整備事業費 林道点検診断・保全整備事業費(20110935-00170054)

明細 苗木安定供給推進事業費 苗木安定供給推進事業費(20110935-00180056)



ここまで本文です。