平成29年度当初予算(経常的経費) 食品安全対策事業費

管理事業名 :食品衛生事業 予算要求課 食の安全推進課
事業名 :食品安全対策事業費(19963685) 予算計上課 食の安全推進課
款名・項名・目名 :健康医療費 環境衛生費 食品衛生費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 1 残留農薬・動物用医薬品・重金属・PCB・アレル  1 安全対策事業費
  ギー物質検査等を年間検査計画に基づいて実施する。    国産あるいは輸入野菜・果実の残留農薬検査、魚介
 2 専門監視員による高度な知識を必要とする食品製造   類・食肉などの抗生・抗菌性物質の残留検査、食品中
  施設への監視及び検査を行う。   の重金属残留検査等の実施に要する経費
 3 府民の食の安全を確保するため、府内で製造された   【活動指標】検査実施数
  製品及び流通している食品や器具容器包装等について   平成27年度:621件(実績)
  、規格検査・微生物検査・理化学検査・放射性物質検   平成28年度:610件(見込み)
  査を年間検査計画に基づいて実施する。   平成29年度:610件(見込み)
   食中毒などの健康危害を早期に探知し、迅速な調査  2 専門監視事業
  を行い、原因究明・被害拡大防止を図る。    大量調理食品、輸出水産食品登録施設、総合衛生管
開始終了年度   理製造過程の承認対象となる牛乳・乳製品、食肉製品
 昭和22年度〜   等の製造施設に対する監視、指導、収去検査に要する
根拠法令   経費
 食品衛生法第6条、11条、13条、18条、28条、5   【活動指標】規格基準制定予定の食品の先行検査数
 8条、62条   平成27年度:363件(実績)
 食品表示法第4条、第5条、第6条、第7条、第8条   平成28年度:400件(見込み)
 乳及び乳製品の成分規格に関する省令第1条   平成29年度:400件(見込み)
 3 監視事業費
   食品衛生法等に基づく食品営業関係施設の監視指導
  、食中毒発生時の調査、不良食品排除を目的とした収
  去検査等に要する経費
  【活動指標】@食品営業関係施設の監視延べ施設数
 A収去検査実施検体数
  平成27年度:@119,652件 A3,557件
 (実績)
  平成28年度:@102,600件 A3,700件
 (見込み)
  平成29年度:@102,000件 A3,650件
 (見込み)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 51,829 650 0 930 50,249
要求額 50,856 650 0 930 49,276
査定額 50,856 650 0 930 49,276

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療手数料 環境衛生手数料 食品衛生事業手数料 930 930
健康医療費国庫委託金 環境衛生費委託金 環境衛生事業委託金 0 0
健康医療費国庫委託金 環境衛生費委託金 食品衛生事業委託金 650 650

要求額の内訳

査定額の内訳

1 安全対策事業費 18,669千円 要求どおり 18,669千円
  (1) 安全対策費 18,019千円   18,019千円
  (2) 長期監視事業 650千円   650千円
   ○国庫委託金の範囲内で執行のこと
2 専門監視事業 1,920千円 要求どおり 1,920千円
  (1) 専門監視班活動費 1,920千円   1,920千円
3 監視事業費 30,267千円 要求どおり 30,267千円
  (1) 監視費 20,652千円   20,652千円
  (2) 食中毒菌検査事業 1,935千円   1,935千円
  (3) 遺伝子組換え検査事業 4,846千円   4,846千円
  (4) 放射性物質検査費 2,834千円   2,834千円

明細 安全対策事業費 安全対策費(19963685-00010001)

明細 安全対策事業費 長期監視事業(19963685-00010017)

明細 専門監視事業 専門監視班活動費(19963685-00020004)

明細 監視事業費 監視費(19963685-00030005)

明細 監視事業費 食中毒菌検査事業(19963685-00030006)

明細 監視事業費 遺伝子組換え検査事業(19963685-00030007)

明細 監視事業費 放射性物質検査費(19963685-00030012)



ここまで本文です。