平成28年度当初予算(部長後調整要求) 農空間整備事業費<政策的経費>()

管理事業名 :農空間整備事業 予算要求課 農政室
事業名 :農空間整備事業費<政策的経費>()(20110955) 予算計上課 農政室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 農地費 土地改良費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  農空間整備事業は、「大阪府都市農業の推進及び農空   農空間整備事業では上記の目的を達成するため、農業
 間の保全と活用に関する条例」に基づき、農空間保全地  生産基盤(農道、ほ場、水路等)及び農村生活環境基盤
 域において、農空間が持つ食料生産、国土・環境保全、  (集落道、交流拠点施設、体験型農園等)の整備等を行
 洪水調整などの公益的機能を維持増進するために、農業  います。
 生産基盤の改善や安全で快適な生活環境の整備により、  1.農空間の整備
 都市農業の振興と農空間の保全活用の促進及び地域の活  【活動指標】         H26   H27   H28
 性化を図ることを目的としています。  農道整備事業        2地区 2地区 2地区
根拠法令  農村総合整備事業      3地区 4地区 4地区
 土地改良法  交流ネットワーク総合整備事業2地区 1地区 1地区
 大阪府都市農業の推進及び農空間の保全と活用に関す  団体営基盤促進事業     4地区 6地区 8地区
 る条例  【成果指標】
 大阪府耕地事業補助金交付要綱   大阪府(府営事業)または市町村、土地改良区等(団
 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律  体営事業)が事業実施主体となり、農業生産基盤及び農
 村生活環境基盤の整備等を行います。
 ○農道整備事業
  農道の新設、改良により農産物等の物流の効率化など
 を図ります。
 ○農村総合整備事業
  農地の区画整理、水路整備等や集落道の改善などを総
 合的に実施します。
 ○交流ネットワーク総合整備事業
  既存農業関連施設間のアクセスを強化する集落間道路
 の整備等を実施します。
 ○基盤整備促進事業
  小規模な農地の区画整理などのきめ細かな整備により
 、継続的な営農が行える環境を整備します。
 【調整要求理由】
 特別債の充当
 債務負担行為の財源内訳の変更

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 815,523 418,226 157,000 200,869 39,428
要求額 1,199,021 646,779 206,000 295,465 50,777
内示額 1,199,021 646,779 206,000 295,465 50,777
調整要求額(部長後) 0 0 12,000 0 ▲12,000
査定額 0 0 12,000 0 ▲12,000

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産費負担金 農地費負担金 農空間整備事業負担金 0 0
環境農林水産費分担金 農地費分担金 農空間整備事業分担金 0 0
環境農林水産費国庫補助金 農地費補助金 農空間整備事業補助金 0 0
利子及び配当金 利子及び配当金 農空間整備事業利子 0 0
環境農林水産費寄附金 農地費寄附金 農空間整備事業寄附金 0 0
みどりの基金繰入金 みどりの基金繰入金 農空間整備事業基金繰入金 0 0
環境農林水産受託事業収入 農地受託事業収入 農空間整備事業受託金 0 0
環境農林水産債 農地債 農空間整備事業債 12,000 12,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 府営農空間整備事業費 0千円   0千円
  (1) 農道整備事業工事費(国庫分) 0千円 要求どおり 0千円

明細 府営農空間整備事業費 農道整備事業工事費(国庫分)(20110955-00410404)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。