平成28年度当初予算(部長後調整要求) 観光促進費()

管理事業名 :観光振興事業 予算要求課 企画・観光課
事業名 :観光促進費()(19960843) 予算計上課 企画・観光課
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 観光費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 ・関係法令に基づく、旅行業者等の登録事務や指導監督  《事業の必要性・手法の妥当性》
 業務を通じ、取引の公正の維持、旅行の安全の確保、及  ・旅行業法等に基づく、旅行業者等の登録行政庁として
 び旅行者の利便の増進を図る  の業務
 ・国内各県との幅広いネットワークを活かし、観光等の  ・通訳案内士法に基づく、通訳案内士の登録申請受付等
 振興を図る。  の業務
 ・アジアから大阪への観光客の誘致を図る。  ・国内各県との幅広いネットワークを活かし、観光のみ
根拠法令  ならず物産等の面でも、集客・送客を図るという独自
 旅行業法  の役割・メリットを有しているため、引き続き府として
 通訳案内士法  総合的に関与し事業を実施していく必要がある。
 商工行政事務手数料  (活動指標)
  府内旅行業・通訳案内士登録(新規・更新)件数
   平成26年度実績  298件
   平成27年度見込み 287件
   平成28年度見込み 250件
  在阪府県協議会近畿・中部地区観光展 ブース来場者
 数
   平成26年度実績  2,500人
   平成27年度見込み 2,500人
   平成28年度見込み 2,500人
 (成果指標)
  府内旅行業・通訳案内士登録者数
   平成26年度実績  2,407人
   平成27年度見込み 2,488人
   平成28年度見込み 2,547人
 (調整要求理由)
  社会保険料率の改定のため

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 7,371 0 0 4,486 2,885
要求額 7,319 0 0 4,757 2,562
内示額 7,079 0 0 4,757 2,322
調整要求額(部長後) 2 0 0 0 2
査定額 2 0 0 0 2

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務手数料 府民文化手数料 観光振興事業手数料 0 0
総務受託事業収入 府民文化受託事業収入 観光振興事業受託金 0 0
雑入 総務費雑入 観光振興事業雑入 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 旅行業登録事務費 2千円 要求どおり 2千円
  (1) 旅行業登録事務費 2千円   2千円

明細 旅行業登録事務費 旅行業登録事務費(19960843-00070006)



ここまで本文です。