平成27年度当初予算(政策的経費) 文化財活用事業費

管理事業名 :文化財保護事業 予算要求課 文化財保護課
事業名 :文化財活用事業費(20150814) 予算計上課 文化財保護課
款名・項名・目名 :教育費 社会教育費 文化財保護費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  文化芸術立国中期プラン(平成26年3月策定)におい  (1)伝統工芸(有形・無形文化財)
 て、文化芸術による「創造力・想像力」豊かな子どもを   木工芸、金工、陶芸、染織等「伝統工芸」の心と技を
 育み、文化芸術活動に関わる専門家、伝承者の育成が必  次世代を担う若者に伝承する。
 要とされた。  (2)能・狂言(無形文化財)
  大阪府内には質・量ともに全国でもトップレベルの有   大阪の誇る伝統芸能の真髄に触れ、さまざまなジャン
 形・無形の文化財が残されている。これらの文化財と文  ルの舞台芸術への関心を高める。
 化財専門職員を活用し、学校教育、中でも特色ある府立  (3)建造物(有形文化財)
 学校づくりの一環として事業を行う。   自らの足で近代建築を見て歩き、近代の建築・芸術の
 潮流を理解し、大阪が近代都市として発展した様子を体
 感する。
 (4)考古学(埋蔵文化財)
  発掘調査の体験や学校主催の講座を活用した古墳・遺
 跡巡りにより地域の歴史を体感する。
 (5)博物館
  歴史文化に関する知識を深め、その成果として博物館
 の一角を活用し、企画展示や発表を行う。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 1,214 0 0 0 1,214
査定額 0 0 0 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 文化財活用事業費 1,214千円   0千円
   ○既定予算で対応
  (1) 文化財活用事業費 1,214千円   0千円

明細 文化財活用事業費 文化財活用事業費(20150814-00020001)



ここまで本文です。