平成27年度当初予算(政策的経費) 視覚支援学校整備事業費

管理事業名 :府立支援学校建設事業 予算要求課 支援教育課
事業名 :視覚支援学校整備事業費(20082868) 予算計上課 支援教育課
款名・項名・目名 :教育費 特別支援学校費 学校建設費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 府立視覚支援学校の現校舎棟の一部は築後75年を経過   現地建替えにあたり、平成26年度は校舎棟第2期工事
 し、残る校舎についても築後約47年が経過しており  等を行う。
 、耐震性について補強の必要性があるとされていること   平成20年度  基本計画
 から老朽改築を行う必要がある。   平成21年度  基本設計
 また、視覚障がい者を取り巻く就労環境は厳しいものと   平成22年度  実施設計・家屋調査・電波障害調査
 なっており、今後の視覚障がい教育のあり方を踏まえた   平成23年度  入札事務・地元調整
 検討、例えば新たな職域開拓を見据えた学科再編等も行   平成24〜
 う必要がある。     25年度  第1期工事竣工、既存棟撤去工事
 そのため、校舎の改築にあたり、教育環境の整備を行う   平成26〜
 とともに、視覚障がい者の社会参加と自立を促進する教     27年度  第2期工事竣工、屋外環境整備工事
 育課程へと再編を行い、教育内容の充実を図る。
開始終了年度
 平成20年度〜

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 326,474 102,910 197,000 0 26,564
要求額 1,100,956 329,539 637,000 0 134,417
査定額 1,097,932 329,539 637,000 0 131,393

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育費国庫補助金 特別支援学校費補助金 府立支援学校建設事業補助金 329,539 329,539
教育債 特別支援学校債 府立支援学校建設事業債 637,000 637,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 視覚支援学校整備事業費 1,100,956千円   1,097,932千円
   ○経費の精査
  (1) 視覚支援学校整備事業費(公共) 1,045,671千円   1,045,671千円
  (2) 視覚支援学校整備事業費(単独) 55,285千円   52,261千円

明細 視覚支援学校整備事業費 視覚支援学校整備事業費(単独)(20082868-00010001)

明細 視覚支援学校整備事業費 視覚支援学校整備事業費(公共)(20082868-00010007)



ここまで本文です。