平成27年度当初予算(政策的経費) 国直轄事業負担金

管理事業名 :道 路 事 業 予算要求課 交通道路室
事業名 :国直轄事業負担金(19961302) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 道路橋りょう費 道路橋りょう費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  国が直接施工管理している大阪府内(政令市除く)の  【事業内容】
 国道の新設・改築に要する費用を関係法令に基づき地方  (改築)
 が負担するものである。   ・沿道における環境対策
根拠法令   ・既設道路の効用、機能等を現状より良くする工事
 道路法第50条第1項   ・事故危険箇所における道路本体の改良工事
 交通安全施設等整備事業の推進に関する法律第6条第1  (共同溝・無電柱化)
 項   ・共同溝網の形成を図る工事
 共同溝の整備等に関する特別措置法第22条第1項   ・電線類の地中化を行う工事
 電線共同溝の整備等に関する特別措置法第22条第1項  (交通安全事業)
  ・交通の安全を確保するための道路本体の改良工事
  ・交通の安全を確保するための道路付属物の整備等
  ・事故危険箇所における道路本体の改良工事
  ・事故危険箇所における道路付属物の整備等
 【事業対象】
 (改築)
  国道26号(第二阪和・和歌山岬)など4路線
 (共同溝・無電柱化)
  国道1号など5路線
 (交通安全事業)
  国道1号など7路線
 【実施期間】
  平成27年度
 【地方負担率】
  地域連携推進・交通安全事業(一種)交通事故(一種
 ) 1/3
  共同溝・無電柱化推進・交通安全事業(二種)・交通
 事故(二種)1/2

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 4,484,667 0 4,474,000 0 10,667
要求額 6,927,834 0 6,235,000 0 692,834
査定額 6,927,834 0 6,235,000 0 692,834

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備債 道路橋りょう債 道路事業債 6,235,000 6,235,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 国直轄事業負担金 6,927,834千円 要求どおり 6,927,834千円
   ○要求額と同額で仮置き
  (1) 国直轄事業負担金【建設】 6,927,834千円   6,927,834千円

明細 国直轄事業負担金 国直轄事業負担金【建設】(19961302-00010001)



ここまで本文です。