平成27年度当初予算(課長後調整要求) 自然公園保全管理事業費()

管理事業名 :森林整備保全事業 予算要求課 みどり・都市環境室
事業名 :自然公園保全管理事業費()(19962404) 予算計上課 みどり・都市環境室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 林業費 森林整備保全費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  明治の森箕面国定公園、金剛生駒紀泉国定公園及び府  1.自然公園施設管理費
 立自然公園の自然環境を保全し、府民が自然とふれあう  【事業内容】自然歩道や広場、公衆トイレ等自然公園施
 場を確保するとともに、利用者の安全確保と適切な利用        設の維持管理及び利用施設である金剛登山
 を推進するため、自然公園施設の整備、改良、維持及び        道駐車場や箕面ビジターセンター等の管理
 管理を行う。        運営を実施。
根拠法令        山地美化・環境保全意識の啓発を行うため
 自然公園法3条(地方公共団体の責務)、19条(清潔        一斉清掃やクリーンハイキングを実施。
 の保持)   ○委託の概要
 16条・55条(国定公園事業の執行・要する費用)    自然公園施設の維持管理、し尿処理、ゴミ収集につ
 大阪府立自然公園条例、大阪府立金剛登山道駐車場条    いて、市町村に委託する。
 例  【調整要求理由】消費税増税が延期されたため
 2.自然公園施設補修費
 【事業内容】経年劣化により破損した箇所や利用上危険
       となっている箇所等の改修や補修を行い、
       利用者の安全性を確保する。
 3.周辺山系保全管理事業
 【事業内容】府内自然公園内及びその周辺の利用の拠点
       となる園地、及びその施設の維持管理を実
       施。
 4.各種協議会等負担金
 【事業内容】各山地の保全や利用の促進を図るため、関
       係市町村や地元団体、民間で構成する山地
       対策協議会等に参加し、防火対策、ゴミ対
       策、交通対策等を実施する。
 【主な協議会】・生駒山系広域利用促進協議会
         (生駒山系に整備された自然レクリエ
          ーション施設及び寺社等の名称旧跡
          のネットワーク等)
        ・千早赤阪村金剛山系対策協議会
         (環境美化の推進、観光理念の周知、
          施設の整備及び保全等)
        ・国定公園保全対策協議会
         (和泉市・泉佐野市の公園区域のゴミ
          対策、防火対策等)
 【成果指標】
   自然公園利用者数 H23 1,540万人(実績)
            H24 1,529万人(実績)
            H25 1,534万人(実績)
            H26 1,550万人(見込)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 58,146 0 0 7,463 50,683
要求額 57,059 0 0 7,463 49,596
内示額 57,059 0 0 7,463 49,596
調整要求額(課長後) ▲77 0 0 0 ▲77
査定額 ▲77 0 0 0 ▲77

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

みどりの基金繰入金 みどりの基金繰入金 森林整備保全事業基金繰入金 0 0
雑入 環境農林水産費雑入 森林整備保全事業雑入 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 自然公園施設管理費 ▲77千円 要求どおり ▲77千円
  (1) 箕面ビジターセンター等管理運営委託
    料
▲77千円  
 
▲77千円

明細 自然公園施設管理費 箕面ビジターセンター等管理運営委託料(19962404-00110080)



ここまで本文です。