禁煙情報・たばこ対策について

更新日:平成25年4月2日

禁煙情報・たばこ対策について

1 たばこ対策事業について
2 禁煙についての情報
3 大阪府のたばこ対策

1 たばこ対策事業について

   八尾保健所では、市町、学校、医療機関などと連携して、受動喫煙防止、禁煙サポートの推進、未成年者の喫煙防止のための事業を行っています。

1. 受動喫煙防止
    公共施設、学校、医療機関における受動喫煙防止についての啓発、全面禁煙化(敷地内・建物内)への助言などを行っています。 
2. 禁煙サポートの推進
 禁煙したい方をサポートするために、たばこの健康への影響、禁煙についての情報提供、相談などを行っています。
3. 未成年者の喫煙 
    未成年者の喫煙防止のための授業内容の相談、教育ツールの貸出しなどを行っています。
   

2 禁煙についての情報

禁煙外来の保険適用について

   禁煙治療の診察、検査、禁煙補助剤(貼り薬、飲み薬)には健康保険が適用されるようになりました。保険診療を実施している認可医療機関の外来を受診し、ニコチン依存症と診断され、次のすべての条件を満たす方が対象になります。

   1. 直ちに禁煙することを希望していること。
   2. ニコチン依存症のスクリーニングテスト(Tds)で、ニコチン依存症と診断されたこと。
   3. ブリンクスマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること。
   4. 禁煙治療を受けることを文書で同意していること。 
    

3 大阪府のたばこ対策(リンク)

  
 大阪府のたばこ対策ホームページへのリンク(別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
健康医療部 八尾保健所 企画調整課

ここまで本文です。