食品ロス削減に向けたアドバイザー派遣

更新日:令和元年9月18日

食品ロス削減に取り組む食品製造事業者にアドバイザーを派遣します!

 大阪府では、食品ロス削減に向け、府民、事業者、市町村等と連携し、普及啓発をはじめ、様々な取組みを推進しています。
 このたび、食品製造事業者における食品ロス削減の取組みを促進するため、流通に関する専門的知識等を有し技術的な助言ができるアドバイザー(中小企業診断士、消費生活コンサルタント等)を派遣します。
 食品ロス削減に関する課題をお持ちの事業者のみなさま、ぜひご応募ください!

(課題例)
・需要予測が上手くいかず、在庫のまま廃棄される食品が多く困っている。
・消費・賞味期限の延長のための製造技術や食品包装の改善方法がわからない。  


1 事業名

食品ロス削減に向けたアドバイザー派遣

2 募集期間

令和元年9月19日(木曜日)から10月10日(木曜日)17時まで

3 応募条件

・食品製造事業者であること。
・大阪府内に事業所を設置している中小企業であること。(府外に本店がある場合は府内の事業所
を対象とする。)
※中小企業:資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が
300人以下の会社及び個人

4 応募の手続き

規定の様式で以下の応募先までメールもしくはファクシミリでお送りください。
応募先:特定非営利活動法人大阪環境カウンセラー協会
電話番号:06-4391-0600
電子メール:info@osaka-eca.org
ファクシミリ:06-6543-0607

5 募集事業者数

10社(申込多数の場合には抽選とする。)

6 アドバイザー派遣料

無料

7 問い合わせ先

上記応募先又は
大阪府環境農林水産部流通対策室総務・企画グループ
電話番号:06-6210-9607

申込書 [PDFファイル/26KB] 申込書 [Excelファイル/32KB]

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 総務・企画グループ

ここまで本文です。