八戸の里公園

更新日:平成22年2月15日

八戸の里公園調節池

 八戸の里公園調節池は、東大阪アリーナのある八戸の里公園の地下に建設する調節池で、大雨の時に一時的に雨水を貯留し、
下水道や河川へ雨水が一挙に流れこむことを防ぎ、周辺地域の浸水被害の軽減に役立つことを目的としています。

写真;八戸の里公園調節池付近の航空写真

施設の概要
所在地東大阪市中小阪4丁目
形状幅60.0Mx長さ60.0Mx高さ10.7m
貯留量36,700m3
流入管公共下水道より自然流入
放流先第二寝屋川(ポンプによる強制排水)
施工期間平成12年度から平成18年度
(平成18年8月完成)
排水ポンプ口径=300mm 排水量=12.8m3/分 2台

担当:南部工区

このページの作成所属
都市整備部 寝屋川水系改修工営所 企画防災グループ

ここまで本文です。