毒キノコ カエンタケに注意!!

更新日:平成26年9月3日

カエンタケに注意!!

大阪府民の森など、大阪府内でカエンタケが発生しています。

カエンタケ

カエンタケは、ブナ科の樹木が枯れた1年後頃から、その根元近くに生えてきます。

カエンタケは、触れただけでも皮膚が炎症することがあります。

非常に危険ですので、ハイキングコースなどでカエンタケを発見されても近づかないでください。

【参考】自然毒のリスクプロファイル:(カエンタケ) 厚生労働省ホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 

ここまで本文です。