平成30年度 大阪府保育所等の事故防止研修

更新日:平成30年7月5日

明日7月6日は、気象警報の発令が想定されます。開催の有無については、下記のとおりとしますので、よろしくお願いいたします。

▼中止の条件
7月6日(金)午前7時現在
大阪市内に【特別警報】及び【暴風警報】が発令されている場合
(注)大雨警報発令の場合は、予定どおり開催します。

開催案内

対象

(1)府内の保育所等に勤務する保育士又は保育教諭
(2)府内の保育所等に勤務する保育士以外(看護師、調理員、事務職員等)の職員
(3)府内の保育所等に就労していない保育士資格を有する者
(4)府内の重大事故防止のための巡回支援指導事業の巡回支援指導員(今後、巡回支援指導員となる者も含む)
(5)府内市町村の担当職員

※一般の方の申し込みはできません。

日時

第1部:平成30年7月6日(金曜日)10時00分から12時30分まで
第2部:平成30年7月6日(金曜日)13時30分から16時30分まで
第3部:平成30年7月2日(月曜日)又は3日(火曜日)又は17日(火曜日)14時00分から17時00分まで

申込み期間

平成30年4月26日(木曜日)から平成30年5月25日(金曜日)まで

申込み方法

インターネットでお申込みください。

インターネット申込みはこちらから

参加者の決定

・申込み期間終了後(6月8日頃)に、参加証をメールにて送付します。
・定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

参加費

第1部、第2部は不要
第3部は500円を予定(研修テキストや資材費等)
※会場までの交通費等は各自ご負担ください
※第3部の領収書は申込みいただいた施設名での発行となりますので、あらかじめご了承ください。

開催概要

第1部

第2部

第3部

日時平成30年7月6日(金曜日)10時00分から12時30分まで平成30年7月6日(金曜日)13時30分から16時30分まで平成30年7月2日(月曜日)又は3日(火曜日)又は17日(火曜日)
14時00分から17時00分まで
会場大阪市中央区大手前3丁目1番43号
大阪府新別館南館8階大研修室
大阪市中央区大手前3丁目1番43号
大阪府新別館南館8階大研修室
大阪市中央区大手前2丁目1番7号
日本赤十字社大阪府支部
3階302会議室
定員400人100人各回60人 計180人
対象上記(1)から(5)の職員施設長、園長、リスクマネジメント担当者、府内各市町村の担当職員上記(1)から(5)の職員
講師大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類 教授 関川 芳孝氏大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類 教授 関川 芳孝氏日本赤十字社大阪府支部 
幼児安全法指導員
内容保育所等での事故を防止するために事故防止のための仕組み・組織づくりについて
・事例研究(ワークショップ)
事故防止のための事例研究と救命手当てについて
・事例研究
・起こりやすい事故に対する救命手当て
 手当の基本、観察、心肺蘇生、AED、気道異物除去等
※実技あり。動きやすい服装で参加

その他

・会場の都合上、1施設から、第1部は2名まで、第2部及び第3部はそれぞれ1名までの申込みとします。
  なお、第1部のみの申込みはできますが、第2部、第3部だけの申込みはできません。研修修了後、受講者には修了証書を郵送にて交付します。
・第3部の受講者には、本研修会の修了証書に加えて、日本赤十字社大阪府支部から「赤十字幼児安全法短期講習 受講証」が交付されます(修了証書に同封)。

お問合せ窓口

○参加申込みに関すること
府民お問合せセンター
電話番号 06-6910-8001(午前9時から午後6時まで)
FAX番号 06-6910-8005
 
○参加申込み以外のこと
大阪府福祉部子ども室子育て支援課 認定こども園・保育グループ
電話番号 06-6944-6678(午前9時から午後6時まで)
FAX番号 06-6944-3052

このページの作成所属
福祉部 子ども室子育て支援課 認定こども園・保育グループ

ここまで本文です。