事業所における「一斉帰宅の抑制」対策ガイドライン

更新日:平成30年10月29日

事業所における「一斉帰宅の抑制」対策ガイドライン(平成30年9月改正)

 大規模地震発生時に帰宅困難となる従業員等の安全確保を図るとともに一斉帰宅による街中の混乱を回避するため、事業所が策定する実行計画(施設内待機にかかる計画)の参考となる手順等を示した『事業所における「一斉帰宅の抑制」対策ガイドライン』を策定しました。(平成27年3月)

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震への対応を教訓に、南海トラフ地震に備えた強化策を検討するために設置した「南海トラフ地震強化策検討委員会」において検討を重ね、出勤時間帯や就業時間帯等、発災時間帯別に事業所にとっていただきたい行動をガイドラインに追加しました。

事業所における「一斉帰宅の抑制」対策ガイドライン [Wordファイル/740KB]  [PDFファイル/926KB]』(平成30年9月)New

                                        

参考≫

大規模災害発生に伴う帰宅困難者対策ガイドライン(外部サイト)(内閣府)

大規模地震発生直後における施設管理者等による建物の緊急点検に係る指針(外部サイト)(内閣府) 

事業所における帰宅困難者対策ガイドライン(外部サイト)(首都直下地震帰宅困難者等対策協議会)

帰宅困難者等への情報提供ガイドライン(外部サイト)(首都直下地震帰宅困難者等対策協議会)

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室防災企画課 地域支援グループ

ここまで本文です。