企業における一斉帰宅の抑制の取組事例の紹介(シューワ株式会社)

更新日:平成30年3月14日

シューワ株式会社

一斉帰宅抑制の取組内容

シューワ株式会社 一斉帰宅抑制取組写真 弊社では、全国に500名の社員が在籍しております。
 災害発生時には、安否確認システムが起動し社員のみならず社員の家族の安否も確認できる仕組みを構築しております。
 また、社内にBCP事業部が存在し、万全の体制を整えております。
 平成29年9月5日に実施された大阪880万人訓練では、緊急速報メールを受信後にこの安否確認システムによる安否確認の実施をはじめ、取引先様へ被害状況の報告、給油作業の実施訓練を行いました。
 そのほか、大阪府と災害時に避難所等へ灯油等の供給を協力する協定を平成28年3月25日に締結し、災害時には大阪府の応急対策に協力することとしております。

会社概要

企業名  :シューワ株式会社(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
所在地  :大阪府堺市中区陶器北244-5
事業内容:灯油巡回販売、天然水製品の製造販売、緊急時燃料備蓄・配送事業

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室防災企画課 地域支援グループ

ここまで本文です。