大阪府市エネルギー戦略の提言

更新日:平成25年6月24日

大阪府市エネルギー戦略の提言

 大阪府市エネルギー戦略会議から、次のとおり、大阪府市エネルギー戦略の提言を受けました。

 今後、大阪府と大阪市では、この提言内容を踏まえ、国のエネルギー政策については、必要な制度改革の実現に向け提案等を行っていくとともに、既に具体化している取組みも含めて、行政としての戦略をとりまとめ、新たなエネルギー社会の実現に向けた施策を推進していきます。

 大阪府市エネルギー戦略の提言 【本編】 [PDFファイル/5.59MB] 
 大阪府市エネルギー戦略の提言 【本編】 [Wordファイル/7.38MB] 

 大阪府市エネルギー戦略の提言 【参考資料】 [PDFファイル/1.43MB]
 大阪府市エネルギー戦略の提言 【参考資料】 [Wordファイル/1.17MB]

<提言の概要(目次)>
  序章 大阪府市がなぜエネルギー戦略を掲げるのか
 第1部 大阪府市エネルギー戦略策定の前提
  第1章 原発をめぐる諸問題
  第2章 関西における電力需給問題と原発再稼働問題について
 第2部 日本のエネルギー政策と大阪府市エネルギー戦略
  総論
  第3章 原発依存からの脱却
  第4章 根本的なエネルギー効率向上の必要性とその見通し
  第5章 再生可能エネルギー普及の方策
  第6章 省エネルギーの推進
  第7章 化石燃料の高度利用
  第8章  電力システムの改革
 第3部 新しいエネルギー社会の実現に向けて
  第9章 エネルギー戦略の実行に当たっての課題
  第10章 経済・社会への影響
  第11章 大阪府市の役割
 終章 エネルギー戦略の工程表

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 企画推進グループ

ここまで本文です。