府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

府営住宅に関するもの

府民の声

府営住宅内には、飼い主のいない猫がたくさん住んでいます。言わば野良猫に対する苦情が、昔から付き物です。野良猫に餌をやる人はどこにでも存在します。野良猫に関する住民トラブルは絶えません。そこで、現在全国的にも環境問題として推奨されているのが地域猫活動という方法です。猫を嫌いな人も好きな人も野良猫を無くしたいと言う思いは同じ。地域猫活動により、簡単に殺処分するのではなく、少し長い目を持てば、野良猫は着実に減って行きます。市が積極的に推奨協力しても、府営側が全くそれに理解がなく、せっかくの活動を止めさせています!なんと横暴なんでしょう。大阪府民として、悲しく、悔しくてたまりません!もっと前向きに対処して下さい!

府の考え方

 「府民の声」にお寄せいただきました大阪府の地域猫活動に関する意見についてお答えいたします。
 地域猫活動そのものを否定するものではありませんが、府営住宅は集合住宅であり、動物の臭い、ふん尿などの悪臭、鳴き声、毛の散乱などは他の入居者に対して、迷惑を及ぼすことから、小屋を設置して猫に餌付けを行うなどの行為は、ご遠慮いただいているところです。ご理解いただきますようお願いします。

(2018年10月01日連絡)

所管課

住宅まちづくり部 住宅経営室経営管理課

カテゴリー

くらし・住まい・まちづくり

回答種別

回答したもの

受付日

2018年9月14日

公表日

2018年10月19日


ここまで本文です。