ページの先頭です。

メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症関連の特設サイトを表示しています

大阪府新型コロナ警戒信号:黄色

黄色信号のイメージ画像
  • 府民の皆さまへのお願い。「5人以上」「2時間以上」の宴会・飲み会は控えてください。「重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患のある方等)」は、不要不急の外出(※)を控えてください。※医療機関への通院、食料・衣料品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活の維持に必要な場合を除く
  • 新型コロナウイルスを疑う場合の受診相談体制が変わります!1.発熱、倦怠感などの症状がある場合は、かかりつけ医などの身近な医療機関に相談してください。2.夜間・休日、かかりつけ医がいない場合は新型コロナ受診相談センター(保健所)に相談してください。
  • お仕事探しをされる皆さまへ。人材サービス事業者との連携により、府民の皆さまを積極的に採用したい事業者の求人を6万件以上ご用意しています。※大阪府では、事業者の採用意欲を高めるため、求職者を雇い入れた事業者へ支援金を支給しています。求人特集はコチラからご確認ください!
  • 感染防止宣言ステッカー発行中。詳細は専用ページへ
  • 大阪コロナ追跡システム。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、QRコードからメールアドレスを登録し、感染者が発生したときにアラートメールをお送りするシステムです。施設(店舗)運営者イベント主催者(QRコードを掲示していただく皆さま)については、QRコード発行の登録申請を行い、施設等にご掲示お願いします。施設・イベントでのシステム導入の流れ。1.施設情報を登録(情報は大阪府が管理)。2.登録完了メールを受信。QRコードをダウンロード。3.QRコードを印刷・提示。施設(店舗)利用者イベント参加者(QRコードで登録していただく皆さま)については、施設等に掲示されているQRコードを読み取り、メールアドレスのご登録お願いします。利用者によるシステム登録の流れ。1.QRコード読込み2.メールアドレスを入力3.自動返信メールを受信対象となる施設やイベントについてはホームページでご確認ください。
  • 知事からのメッセージ
新型コロナウイルス感染症患者の発生および患者の死亡について
分析事項 モニタリング
指標
11月23日
現在
府民に対する警戒の基準 府民に対する非常事態の基準 府民に対する警戒・非常事態解除の基準
(1)市中での感染拡大状況 @新規陽性者における感染経路不明者
7日間移動平均前週増加比
1.72 @2以上
かつ
A10人以上
A10人
未満
A新規陽性者における感染経路不明者数7日間移動平均 225.43
【参考@】新規陽性者における感染経路不明者の割合 68.7%
(2)新規陽性患者の拡大状況 B7日間合計新規陽性者数
(うち後半3日間)
2436
(1186)
120人
以上
かつ
後半3日間で半数以上
C直近1週間の人口10万人あたり新規陽性者数 27.61 0.5人
未満
【参考A】確定診断検査における陽性率の
7日間移動平均
11.4%
(3)病床等のひっ迫状況 D患者受入重症病床使用率 47.6% 70%
以上
(「警戒(黄色)」信号が点灯した日から起算して25日以内)
60%
未満
【参考B】患者受入軽症中等症病床使用率 54.2%
【参考C】患者受入宿泊療養施設部屋数使用率 44.5%

通常サイトはこちらへ

新着情報

報道発表(新型コロナウイルス関係)

報道発表(補正予算関係)

特設サイトメニュー