おおさかカンヴァス推進事業

更新日:平成28年7月20日

おおさかカンヴァス

事業概要

  大阪のまちをアーティストの発表の場として活用し、新たな都市魅力を創造・発信することを目的とした事業です。大阪のまち全体を

「カンヴァス」に見立て、アーティストやクリエイターから制作したい作品と場所についてアイデアを募集、集まったアイデアの中から作品

を選考して発表していただきます。絵画(ペインティング)だけでなく、彫刻やオブジェ、パフォーマンス、イベント、プロジェクト、ワークショップ

など、あらゆる分野のアート作品を対象としています。

事業の発端は?

  平成21年夏、木津川護岸堤防を芸術活動の場として、アートの力で新しい水辺の風景を作り出すことを目的に、ウォールペインティング

公募事業を実施、40件の応募の中から審査で選ばれた10組と地元中学校3校の合作の合計11組がウォール・ペインティングを制作

ました。これをきっかけに、アーティストの発表の場を木津川のみにとどまらず府内全域に広げることになり「大阪ミュージアム構想」「いいデザイン

100プロジェクト」のリーディング事業のひとつとして、「おおさかカンヴァス推進事業」を実施していくことになりました。

過去の選定作品

  おおさかカンヴァス推進事業ホームページからご覧いただけます。こちらをクリックしてください(別ウインドウで開きます)。

   

このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室文化課 文化創造グループ

ここまで本文です。