府主催イベント等は、新型コロナウイルス感染症の影響により、中止又は延期等になっている可能性がありますので、
「中止又は延期する府主催イベント・集会等について」および「府有施設等の休館等の状況について」をご確認ください。
今後の対応については、「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において決定します。
サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 10月 翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


【11/12開催】企業人事担当者向けセミナー「ワーク・ライフ・バランス実現のためのマネジメントスキル」

案内番号:0002-3933

ご案内

新型コロナウイルス禍の影響で、テレワークを導入する企業が一気に増えました。これまで、通勤時間を大きく減らせるテレワークの拡大は、仕事と家事・育児・介護との両立がしやすくなり、女性活躍の促進に効果的だと言われてきました。しかし、テレワークが推進された緊急事態宣言中は、学校や保育園・幼稚園等の休校・休園と重なり、家事等の負担が女性に偏る傾向が強くなりました。
今後、テレワークをはじめとする多様な働き方推進の動きが加速するなか、すべての人がいきいきと働き続けることができる職場環境を整えるためには、どうすればよいでしょうか。
今回は、新型コロナウイルス禍で浮き彫りになった仕事と家庭の両立について考え、時間制約のある社員の意欲を保ちながら育成するポイントや、多様な働き方の社員がいることを前提に組織全体を管理していくためのマネジメントスキルについて学ぶことにより、ワーク・ライフ・バランスの実現と、だれもがいきいきと働き続けることのできる職場づくりの実現につなげます。


○名称  : 企業人事担当者向けセミナー
       「ワーク・ライフ・バランス実現のためのマネジメントスキル
        〜コロナ禍の中の働き方を考える〜」
○日時  : 令和2年11月12日(木曜日)14時〜16時
○場所  : ドーンセンター 5階 大会議室2
○対象  : 企業の人事・労務・総務担当者、管理職 等
○講師  : 中島三栄子氏(株式会社ママココ代表取締役)
○定員  : 35人程度(申込先着順) 
○参加費 : 無料
○申込  : インターネット(大阪府インターネット申請・申込サービスフォーム)、FAX
○主催  : 大阪府、OSAKA女性活躍推進会議、大阪人材確保推進会議


【新型コロナウイルス感染症予防対策について】 
室内換気等の必要な対策を講じた運営により研修を実施します。参加者の皆様におかれましても、マスク着用や、咳・発熱等の症状がある場合の参加見合わせなどにご協力をお願い申し上げます。なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、内容を変更する可能性や、開催を延期または中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

お申込み方法

大阪府インターネット申請・申込みサービスから、11月11日(水曜日)正午までにお申込みください。
 ※受講証は発行しませんので、当日会場までお越しください。
  定員超過等で参加いただけない場合のみ、ご連絡いたします。


インターネット申込みはこちら

お問合せ窓口

府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

電話番号 06-6210-9321
FAX番号 06-6210-9322
住所 〒540-0008 大阪市中央区大手前1−3−49 府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)3階

参考資料

チラシ (Pdfファイル、669KB)

このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ


ここまで本文です。