サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 10月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


中小企業向け「雇用・労働分野の助成金」活用セミナー

案内番号:0002-1144

ご案内

経営者・企業現場からも大好評!「助成金の活用」、「人材育成」の悩みをまとめて解消!
 ✓働き方改革関連法のご説明
 ✓人気助成金の紹介と活用方法 
 ✓技能承継・後継者育成・生産性向上
についてお伝えします!

開催日時

 平成30年10月29日(月曜日)
 14時から16時20分(13時30分受付開始)

開催会場

 池田泉州銀行本店12階ホール
 大阪市北区茶屋町18−14

アクセス

 阪急梅田駅から徒歩5分
 地下鉄御堂筋線中津駅から徒歩5分

募集人数

 70人(先着順)

対象

 大阪府内の中小企業者

参加費用

 無料

セミナーの内容

1.ものづくりマイスター制度の活用について
 最大20日間、無料で実技指導が可能な技術のスペシャリスト”ものづくりマイスター”の活用方法をお伝えします。

2.「労働時間法制の見直しについて」

3.「助成金を活用して労働環境の整備を!」

 厚生労働省の助成金のなかでも利用が多く、活用しやすいものについて、社会保険労務士がポイントを踏まえてご説明します。

【説明予定概要】

 平成28年12月に提示された正規雇用労働者と非正規雇用労働者の待遇差がどのような場合に不合理とされるかを事例等で示す 「同一労働同一賃金ガイドライン案」について、ご説明のうえ、取組をしようとする事業主への支援、助成金についてご案内します。

【紹介する主な助成金について】

 非正規雇用者を正社員にするときに活用できる「キャリアアップ助成金」
 社員の職業能力を向上させ生産性を上げたいときに活用できる「人材開発支援助成金」
 人材不足解消を目的に人事評価や賃金制度の整備を考えているときに活用できる「人材確保等支援助成金」
 65歳以上の意欲的で経験豊富な労働者の雇用環境整備を考えているときに活用できる「65歳超雇用推進助成金」 
 育児をする男性や子育て中の社員がいるときに活用できる「両立支援等助成金」
 従業員確保のために充分な休息を取ってもらう対策を検討しているときに活用できる「時間外労働等改善助成金」

4.池田泉州銀行の雇用サポート施策

お申込み方法

FAX:06-6375-3983
添付のチラシの裏面に必要事項を記入のうえお申込ください


インターネット申込みはこちら

お問合せ窓口

池田泉州銀行 リレーション推進部地域創生室
電話:06-6375-3637
(電話受付時間 平日9:00〜17:00)

大阪府中小企業支援室金融課 制度融資グループ
電話:06-6210-9508
(電話受付時間 平日9:30〜18:00)

参考資料


このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室金融課 制度融資グループ


ここまで本文です。