ひとり親家庭等日常生活支援事業

案内番号:0000-2990

実施案内

母子家庭、父子家庭及び寡婦の方で自立促進に必要な事由(技能習得のための通学、就職活動等)または社会的事由(疾病、出産、看護、事故、冠婚葬祭、残業、転勤、出張及び学校等の公的行事への参加等)により、一時的に生活援助、子育て支援が必要な世帯に家庭生活支援員を派遣する。
 子育て支援について、家庭生活支援員の居宅、講習会等職業訓練を受講している場所で保育サービスを受けることも可能。
○対象
 大阪府内の母子家庭、父子家庭及び寡婦
 (ただし、大阪市、堺市、高槻市、豊中市及び枚方市在住の方は除く)

問合せ窓口

参考リンク



このページの作成所属
  


ここまで本文です。