工場立地法による特定工場の新設(変更)等の届出

案内番号:0000-1738

実施案内

 製造業等の工場で敷地面積が 9,000平方メートル以上又は建築面積が 3,000平方メートル以上のどちらかの規模に該当するもの (特定工場) で新設又は変更をしようとする場合は、新設又は変更の90日前に届出が必要です。
 名称・住所を変更した場合、届出をした者の地位を承継する場合にも届出が必要です。

 平成19年4月より届出窓口が市町村に変更となっています。 

問合せ窓口

工場の住所地の市町村

参考リンク


工場立地法による特定工場の新設(変更)等の届出申請

申請案内

申請に必要なもの

費用が、不要(無料)です。

申請書類の配布方法

申請書類の配布方法は、次の通りです。
窓口配布 

申請の方法

申請方法は、次の通りです。
窓口持参 

申請の時期

申請日は、開庁日(営業日)です。

申請対象者

製造業等の工場で敷地面積が 9,000平方メートル以上又は建築面積が 3,000平方メートル以上のどちらかの規模に該当するもの (特定工場)

事前協議

事前協議は、不要です。

代理申請

代理申請は、可能です。

申請窓口

工場の住所地の市町村

参考リンク


このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室立地・成長支援課 立地推進グループ


ここまで本文です。