平成29年度当初予算 防災センター運営費

事業名 :防災センター運営費(19963102) 予算要求課 危機管理室
細事業名 :震度情報ネットワークシステム維持管理費 予算計上課 危機管理室
細々事業名 :システム維持管理費(19963102-00280042)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 震度計回線使用料 3,711千円 3,711千円
市町村回線使用料 市町村回線使用料
2,530,000円= 2,530 2,530,000円= 2,530
 
データ収集 データ収集
 市町村から府 震度情報の送信  市町村から府 震度情報の送信
303,600円= 303 303,600円= 303
 
 府から市町村 波形データ収集  府から市町村 波形データ収集
303,600円= 303 303,600円= 303
 
通信試験 通信試験
 市町村から府  市町村から府
253,000円= 253 253,000円= 253
 
 府から市町村  府から市町村
253,000円= 253 253,000円= 253
 
消防庁回線使用料 消防庁回線使用料
67,800円= 67 67,800円= 67
(その他の役務費計) 3,711千円 (その他の役務費計) 3,711千円
(役務費計) 3,711千円 (役務費計) 3,711千円
1 震度計システム保守委託料 5,940千円 5,940千円
5,940,000円= 5,940 5,940,000円= 5,940
2 震度計システム改修委託料 9,396千円 9,396千円
8,699,600*1.08= 9,395 8,699,600*1.08= 9,395
(その他の委託料計) 15,336千円 (その他の委託料計) 15,336千円
(委託料計) 15,336千円 (委託料計) 15,336千円
(合計) 19,047千円 (合計) 19,047千円

 [特定財源の内訳]

平成29年度要求

平成29年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 大阪市消防局負担金 9,395 要求どおり 9,395
8699600*1.08= 9,395 8699600*1.08= 9,395
  9,395 9,395
  9,395 9,395
  9,395 9,395
  9,395 9,395
  9,395 9,395
  9,395 9,395


ここまで本文です。