平成29年度当初予算 市町村行財政事務連絡調整費

事業名 :市町村行財政事務連絡調整費(20110433) 予算要求課 市町村課
細事業名 :市町村行財政事務連絡調整費 予算計上課 市町村課
細々事業名 :市町村行財政事務連絡調整費(20110433-00010001)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

前年度当初

本年度要求

1 市町村等連絡調整旅費 1,520千円 1 市町村等連絡調整旅費 1,520千円
1,936,000円= 1,520,000円= 1,520
【内示額】-1,936,000=  
 
【調整額】 1,520,000=  
(旅費計) 1,520千円 (旅費計) 1,520千円
1 消耗需用費 390千円 1 消耗需用費 388千円
690,000円= 388000円= 388
【内示額】-690,000=  
【調整額】 390,000=  
(消耗需用費計) 390千円 (消耗需用費計) 388千円
(需用費計) 390千円 (需用費計) 388千円
1 電話代等 180千円 1 電話代等 180千円
180,000円= 180,000円= 180
(その他の役務費計) 180千円 (その他の役務費計) 180千円
(役務費計) 180千円 (役務費計) 180千円
1 使用料及び賃借料 60千円 1 使用料及び賃借料 60千円
60,000円= 60,000円= 60
  (緊急時自動車借上料等)   (緊急時自動車借上料等)
2 課内サーバ等借上料 298千円 2 課内サーバ等借上料 298千円
(1)サーバリース料 297,432円= (1)サーバリース料 297,432円= 297
 ※H31.9.30までの長期継続契約  ※H31.9.30までの長期継続契約
(使用料及び賃借料計) 358千円 (使用料及び賃借料計) 358千円
1 資産評価システム研究センター負
  担金
700千円 1 資産評価システム研究センター負
  担金
700千円
700,000円= 700,000円= 700
(その他に対するもの計) 700千円 (その他に対するもの計) 700千円
(負担金計) 700千円 (負担金計) 700千円
(負担金、補助及び交付金計) 700千円 (負担金、補助及び交付金計) 700千円
(合計) 3,148千円 (合計) 3,146千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度当初

平成29年度要求

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 地方公共団体金融機構貸付金調査事務 1,348 1 地方公共団体金融機構貸付金調査事務 1,346
1,348,000円= 1,346,000円= 1,346
(市町村行財政事務事業雑入計) 1,348   1,346
(総務費雑入計) 1,348   1,346
目計 雑入 1,348   1,346
項計 雑入 1,348   1,346
款計 諸収入 1,348   1,346
合計 1,348   1,346


ここまで本文です。